ステータス画面

物集一葉

基本画面 リプレイを見る

公開中のシナリオ

公開中のシナリオはありません。

自己紹介(2014/07/12 雑記更新)
紹介ページをご閲覧いただきまして、誠にありがとうございます。
マスターの物集一葉と申します。
少しでも皆様に『エンドブレイカー!』の世界を楽しんで頂けるよう、微力ながら精一杯努めてまいりたく思っております。
何卒、よろしくお願い申し上げます。

●シナリオ傾向
どちらかというと『ほのぼの』とした依頼が得意かなぁと自己評価していますが、ヒリヒリするような戦闘シナリオも大好きですし、胸が切なくなるような物語も大好物です。好きだから得意かというとそれはまた別のお話となってしまうのが、残念なところですね。もしもご興味を持って頂けたのなら嬉しいのですが。
皆様とのご縁が繋がります事、心よりお待ちしております。

■御礼■
シナリオへのご参加、そして作品へのご投票やご感想のお言葉などなど。本当にほんとうに、有難う御座います。
頂いたお言葉の全てが執筆の大切な糧であり、道標でもあります。ファンレターはいつもモニターを抱き締めたい気持ちで拝読し、読み終えた後は深い感謝の気持ちと共に心のフォルダーへもしっかり保存させて頂いております。
シナリオで紡がれた物語も、繋がった未来も。全ては、皆様のプレイングあってこそです。そのお手伝いが少しでも出来ているのならば。とても誇らしく、有難く、幸福であると思います。
溢れる感謝の気持ちはシナリオに込めて。
少しでも皆様の心に残る冒険譚が紡げるよう、これからも頑張ってまいります。
 雑記:2014/07/12
♪喜事
 『月語りの夜』と
 『黎明〜reborn heart〜』へ2作品、挿絵を頂きました。
どれも素晴らしいものばかりで、時間を忘れて見入ってしまいたくなります。
文字だけでは伝えきれなかった風景や色彩、優しさや美しさ、愛しさや切なさ。そして互いに寄せ合う信頼や愛情をまざまざと感じて、胸が熱くなりました。
ご依頼主の皆様、そして手懸けて下さいました絵師様方には、心からの感謝を。
ご申請、誠に有り難う御座いました。

 雑記:2014/07/12
■カーディナルの展覧庭園
 夏の白薔薇に思いを馳せて。
 かの老画家さんはアクエリオの他シナリオでも名前を覘かせております。明確な続き物ではありませんが、私にとって思い出深いシナリオたちです。
 ご参加、誠に有り難う御座いました。

■≪AMF事務局≫アクアジュエの虹奏祭
 ものすごく楽しく執筆させて頂きました。
 悪役さんにらぶ。ヒーローさんとその仲間達に敬礼!
 リクエスト並びにご参加、有り難う御座いました。

 雑記:2014/05/20
●臨時休業3日間
その日、星月夜のシェフA君は、職場の空気が劇的に変化した事を知った。
いつも無愛想なバーテンの周囲に花が飛んでる。すげーコワイ。
ウェイトレスはそいつと目が合う度に頬を染めてる。わぁ、初々しい。
洒落たカフェバーは、二人だけの世界。オレにとっては超異空間。
なんだろう。この居た堪れなさ。
−−有給、取ろうかな。

■オフェリアの恋煩い
すごく…らぶらぶです。
ご参加、誠に有難う御座いました!

 雑記:2014/05/11
■桜雪の苑〜ラグナウェール〜
皆様のお心に少しでも、春の彩をお届けできたのなら幸いです。
■ガルシェン防衛戦:アストレアの天秤
力を尽くして下さいました皆様に、心から敬意と感謝を。

上記シナリオへのご参加、誠に有難う御座いました。

♪喜事
『ホーリー・チップスと紅葉の宴』に素敵な挿絵を頂きました。
心温まる秋のひと時が思い出される、素晴らしい作品です。
発注様と絵師様に深く感謝を。ご申請、誠に有難う御座いました!

 雑記:2014/04/07
●春爛漫〜光のどけき春の日に〜
「桜の下でのお花見。ご一緒出来て、ほんとに嬉しかった…♪」
 リュシーがお誘い頂きました2人ピンナップが完成しておりました。
 満開の桜にはやはり、和装が一際美しく映えるものですね。二人共に華やかで可愛らしく、リュシーにとっても貴重な春の想い出となりました。
 発注者様、素晴らしい作品を手懸けて下さいました片川香恵様に改めて深く御礼申し上げます。
 有難う御座いました!

 過去の雑記(81件)
合計ポイント 1693ポイント(納品数:86)
楽しい 10% 笑える 01% 泣ける 00% カッコいい 29% 怖すぎ 00%
知 的 00% ハートフル 33% ロマンティック 13% せつない 09% えっち 00%
【マスター登録日   2010/02/22】
旅団シナリオ発注可能

NPC(マスターの使用するキャラクター)
顔アイコン 灯の星霊術士・リュシー(cn0069)
どんなに空が眩しくたって、もう、俯かない。
◆色々と大雑把な上に結構な不器用さん(※料理はそこそこ出来るよう)粗忽者を自覚しているが、なかなか直らない。恋愛方面は『絶望的な鈍感』◆苦手だった暗闇も、今は少しずつ克服中。燈の無い夜にはほど遠いが、星明りを伴に過ごす事も出来るようになった。角灯収集の趣味はそのまま、変わらずに。◆◇