ステータス画面

アマツカグラ拠点防衛戦:拙僧の頑張りを見るでオジャる、眼鏡殿

<オープニング>

●拙僧のデキる私兵達
 アマツカグラのとある一点へ、進軍を続ける軍団がある。
 軍団を構成するのは、どうにも品行方正でない人間やバルバである。
 そしてその軍団の大将であろうオーガが、隊の真ん中で琵琶をかき鳴らしていた。少し、不機嫌なようだ。
「アオ〜ン! どうにもこうにも、みんな盛り上がってるでゴジャル〜。でもでも、拙僧も負けてないでオジャるよ。そもそも、あんな忍軍に先を越されてはならじでオジャる! 武者に負けじと、あいつらが出るなら、拙僧が出ないわけにはいかんでゴジャろ!」
 彼は、アマツカグラの簒奪者の一人、火那大僧正ガイボンその人……いやそのオーガである。
「てゆーか、アマ姫様まで張り切っちゃったでオジャる……。なかなかマギラント殿の覚えを良くする競争は、熾烈でゴジャるなぁー」
 しかし、ガイボンは生来前向きな性格。すぐに機嫌は急上昇。
「ま、エンドブレイカーの拠点をツブすのは、拙僧と拙僧の可愛い私兵なのは確定でオジャる〜。これで眼鏡殿の覚えもグイグイ上昇、拙僧もガンガン出世。アマ姫様からの呼び名も、薄ら禿お洒落猿坊主から、デキる薄ら禿イカしまくりお洒落猿坊主様となる日はすぐそこでオジャる〜」
 ガイボンは既に、エンドブレイカーの拠点を壊滅した後のことを考えていた。

●危うきに近寄れば
 ふぅと吐き出す煙管の煙は、ゆらゆら蛇行して天に昇り、かき消えていく。
「大変なことになりましてねェ」
 しばらく無言で煙草をふかしていた幾夜寝覚・ハイジ(c25301)は、ぽつんと切り出した。
「先日からの虐殺事件を監視してた忍連中の手で、こちらの拠点が相手方に知れちまって」
 ハイジの表情は険しい。
「棘に侵された仮面の討伐軍が、此方に迫ってきているってェ話だ」
 討伐軍は全部で四つ。その全てに勝利をおさめなければ、アマツカグラの拠点は失われる。まさに絶体絶命。
 しかし、ハイジの紫の瞳は希望を失っていない。
「もちろん、むざむざ奪われるわけには行かねェってんで、アタシらアマツの代表者四人で四つの迎撃班を作ろうということに」
 ハイジは、バルバやならず者で構成された火那大僧正ガイボンの軍勢を倒す担当となったと面々に告げた。
「連中はこちらの拠点を知っている。逃げも隠れもできないときたモンだ」
 つまり、迎撃以外の選択肢はない。迎撃して撃破、最悪でも撃退に成功しなければ、アマツカグラの拠点を放棄しなければいけなくなる。
「拠点が万一壊されたら、取り残されたものは天津で孤立しちまう……。それがどういうことかは――分かりましょう?」
 ハイジは順繰りに面々を眺め、厳命する。
 撤退命令が出たら、嫌がる者を引きずってでも全員がアマツカグラから手を引くように。と。
 長く煙管を咥え、そして細く紫煙を吐いたハイジは、真顔で重く告げた。
「アマツカグラの命運を背負った一戦となりましょう。アタシも、行かせてもらう心算なんで、どうぞ宜しゅうお願いしまさァな。上首尾に運ぶ様、頑張りましょうぜ」
 終焉の破壊者の皆々様に、如何か武運がある様、願って。とハイジは一転微笑む。
「でも、皆の御力添えありゃァ、窮地を脱する事も叶う……アタシはそう信じてるのサ」


マスターからのコメントを見る

<リプレイ>

●敵うじゃうじゃでオジャる……
 アマツカグラの拠点の前、エンドブレイカー総勢三百人超は、迫り来るバルバ軍団を前に殺気立っていた。
「アマツカグラは、絶対に滅亡なんてさせない!」
 夕星の歌・ウグニア(c20212)がグッと拳を固め、決意を口にする。
 彼女だけでなく、その思いは皆のものだ。
 この地に関わり、思うところがある者はもちろんのこと、この地を出身とする友人を助けようとしている者、関わりがなくともこの棘が蔓延した土地を許せない者、ただ住民が苦しんでいるのを見ていられない者、心はさまざまだが、アマツカグラを守る……その想いだけは共通している。故に今、ここに集った。
 アマツカグラの代理者である幾夜寝覚・ハイジ(c25301)は、自分の旗下に集まってくれた人々を見て、目頭を押さえかけ、しかしキッと顔を引き締め、背筋を伸ばした。
「命張った博打なら大勝ちしねェとな? 賽銭如きじゃ足りねェよ……欲しいのは国一つ。皆が守った地を、故郷を、手放す訳にゃいかねェのさ」
 彼の博打は、勝ちに傾いている。だが勝負は蓋を開けてみなければ行方はわからない。
 油断ならじ、とホークアイでハイジは、棘の仮面の軍勢を睨んだ。
 一部の者は、戦闘を有利にすべく罠を仕掛けようとしていた。が、あまりの仲間の多さに、罠の場所を周知徹底することは不可能に近いこと、また乱戦になって仲間が罠にかかる可能性が高すぎることを、現場を前にして悟ったので、諦め、忍者やスカイランナーに有利になるように、足場を作るだけにとどめている。
「……敵も同じくらいの数か……」
 人目につかない場所から様子を伺っていた蒼き旋風・アイン(c15661)が、敵軍勢を目視で数え、ため息をつく。
 よくぞ集まってくれた、とアインは振り返った。勝ちが保証された数、集まりも集まったり、三百人の仲間を見ようと。
「戦況は厳しいかとは思われますが、マスカレイドに拠点を潰させるわけにはいきません」
 だから出来る限りのことを、と聖騎士を目指す者・バルト(c01030)は銀の刃に宿した炎を燃え上がらせるも、桃色の髪を揺らす魔法少女プリンセスヒロイン・パフェヌ(c16979)は、微笑んで首を横に振った。
「大丈夫よ。だってこんなにたくさんの仲間が集ったんだもん。戦況を心配することはないわ! こんな伏魔殿の様な都市国家は今日から変えていくわよ!」
 ぴょんと飛び上がり、パフェヌはやる気十分にバルトへ笑ってみせた。
「まったくだよ。アマツで観光もしてみたいし、ここで頑張りたいところだよね!」
 隣で頷くピュアリィな生死不明九回の男・レイジュ(c00135)。
 他の都市国家のように、マスカレイドではないピュアリィと戯れられる日が来ることを、彼は誰よりも望んでいるのではないだろうか。
「だったら、ここは絶対に護りきらないといけねえよな。これ以上、奴等の思い通りにはさせねえ!」
 と叫ぶなり、竜の掌握・フリオ(c01043)は迫り来る軍団へと飛び込んだ。
 呼応するのは、灰髪の錬金術士だ。
「ならば、自分に挑んでみるとしよう。拠点を守り切るには、皆殺ししかないのだから。ならば、やることは一つだけだよ。死ぬまで戦う、それだけだ」
 真鬼・ミリアム(c13438)は、長大な太刀を抜き放つと、青白い稲妻の闘気をまとって突進する。
 彼らをきっかけに、ワアッとエンドブレイカーがバルバの群れへと突っ込んでいった。
「テメーらの身勝手もそこまでだ!」
 物陰から音もなく敵軍に滑りこみ、真紅の刀身を鬼に埋め込み、怒鳴る剣の群竜士・マコト(c00561)は、素早く刃を抜き、続く刀で別の鬼の首を突く。
「ここを抜かれれば致命的。なんとしても守り抜きます」
 無数の幻影突きを無慈那に浴びせ、王虎・アデル(c22313)は少しでも突出するバルバを押しとどめるように動く。
 鬼が巨体に任せて棍棒をぶん回す。
 複数を巻き込む殴打に、吹っ飛んでいくエンドブレイカー達。虚ろの従者・ゼフィリス(c01487)が、隠密を目的に被っていた布が吹き飛んでいく。
「うぅ、やってくれましたね」
 ふるふると頭を振って、落下の衝撃を振り払い、ゼフィリスは鬼を睨みつけた。
 轟音のような咆哮が聞こえる。まるで熊のようなソレはあんこ熊王・ティータ(c33085)のものだ。クマさんメイルに身を包んだ彼女は、咆哮も相まってもはや野獣。しかし彼女の口から流れ出るのは、魅了の魔曲である。
「アマツカグラをそう簡単にあきらめてたまるか……!」
「ここから先は行かせない! 眠りなさい!」
 アクエリオの星・リィナ(c01845)の大剣が噴き上げる業火の周辺を、ヒュプノスが飛び跳ねる。星霊を喚んだのは銀に煌めく星灯り・ラテリコス(c03207)だ。互いをパートナーと決めた二人の息のあった攻撃で、ある鬼は炭となり、ある鬼は久遠の眠りに沈んでいく。
 しかし、それでも数いるバルバは、拠点のすぐ側まで迫った。
「!」
 ハイジを襲う、無慈那の槍の穂先を。
「させませんっ!」
 天まで響く声・オーエ(c33910)が凛と叫んで、ムーンブレイドで払った。
 代理者を殺さんとする不届き者を、ドライブ懲罰騎士・エイミア(c30353)が円形刃の斧で断罪する。
「上等だ、クソッタレ共!! 向かってくんなら全員ブッ飛ばしてやらぁ!」
 四方八方から襲い掛かってくるバルバをちぎっては投げ、ちぎっては投げるエンドブレイカー達。
(「元より天津に殉ずる覚悟だが此処で死んだら意味がねェ……。皆様にゃ感謝を。有難さんな」)
 必死に自分を守ってくれる仲間を見て、ハイジは心から謝辞を想う。だが、それを告げるのはまだ早い。
 それを口にするのは、全て、すべて上首尾に終わった後で――。
「今日は素敵な素敵なお遊戯会ですわ。脆い玩具は早々に」
 地面が赤黒く盛り上がり、猟犬と化す。少女の原形・アリス(c02062)の血液が形成する無慈悲な犬が鬼を食い散らかしていく。
「……壊してしまいましょう」
 犬が退いた後には、臓物の残骸だけが残っていた。
 金の豪華なツインテールを揺らし、薔嵐カプリチオ・アリスティエラ(c01927)と彼女のデモンが形作るアリスティエラの分身は、手を繋いで無慈那の臓腑を抉る。
「さー、向かってくる敵はざくざくブチ倒してくよー!」
 次は誰? と楽しげに訊く彼女の顔を返り血の化粧が彩る。
 鬼が寄ってたかって、楽天弓・アルバ(c03383)に殴りかかる。
 勢い余って空振りもするが、棍棒は容赦なく彼女をミンチにしようとする。
「う、ぐっ」
 とうとう倒れた彼女に、追い打ちさせまいと、天照月華・シャルリア(c00398)が駆けた。
「大丈夫ですか」
 神鉄棍で鬼の攻撃をいなしつつ、シャルリアはアルバを大トカゲに乗せ、その場を撤退する。
 エンドブレイカーはよく戦ったが、しかし敵とて必死だ。目に見えて消耗する者も多くなってきた。
「こちらもそう簡単には退けませんし」
 虎咆響刃・フェーン(c04218)が長柄の魔鍵を掲げる。二股の鍵が楽園を開き、人々の間に癒しの香りを漂わせた。
 春色賛歌・ソフィア(c28058)も、妖精に円を描くように頼む。
「妖精さん、お願いっ」
 キラキラした碧の粉が、真っ赤な戦場を浄化するように振りまかれた。
「お手数かけてごめん!」
 敵の顎を蹴り砕きながら、ウグニアはどこからか届いた回復の力に、大声で礼を言った。
 混戦かつ乱戦の状況で、誰が何をしたかはわからない。だが、誰かが自分たちのために動いてくれたことだけは分かる。
「成敗!」
 ぶるんっと大きな胸を揺らし、阿麻美許曽の八咫烏・アマミ(c02063)が鬼を円月の斬撃で切り飛ばす。すぽーんと飛んだ頭のあった場所から、間欠泉の如く血が噴出する。
 夏といえば水着だろ水着っ・レオン(c06178)は、もふもふしたタヌキのような無慈那を大いにもふり、怯えるバルバの顔を覗きこんだ。
「命あっての物種だ。逃げるなら今のうちだぜ?」
 きゅーきゅー! とレオンの手の中で暴れまわる無慈那。
「ダッタラ、ソノもふル手ヲ離スポコ!」
 切って当たるを幸い、天蝕月牙・コウヤ(c26511)が愛刀たる『珠雫』を銘に持つムーンブレイドをぶん回す。
「まぁ、あれだ。数打ちゃあたる、だな」
 とはいえ、そろそろ数もなくなってきた。
「……こいつぁ勝ちが確定かね」
 第一陣とばかりに飛びかかってきたバルバ軍団は全滅した。
 ざっと潮が引くように、ガイボン軍が撤退していく。
「深追いはやめましょう。拠点防衛は成し得たのですから」
 月に駆ける妖精騎士・ジョーガ(c23446)は言うも、緋炎蒼水・ファニファール(c15723)は反論する。
「危機は紙一重で機会となる。優位に立った今こそ、アマツカグラにおける反撃の狼煙を上げる! アマツカグラの棘、少しでも晴らすべきだ!」
 エンドブレイカーの大半も、ファニファールの意見に賛同した。
「今引いたらアマツカグラは無くなるわ、そうしない為にも体を張らないとね」
 赤にして石英・セルショ(c04066)のように。
 だから、追う。
 山猫・リョウアン(c00918)は、若草の騎士・ヘレネ(c05137)をはじめ、この戦闘で動けなくなった者を大トカゲも動員して助けにまわる。

●こんなはずではなかったでオジャる
 戦況を見ていた火那大僧正ガイボンは、がぼーんと顎を落とし、はぐはぐと手を顎にかけてオロオロしていた。
「アオーン!! なんっじゃこりゃ〜でオジャる! 拙僧の可愛い私兵達が全滅でオジャる〜!!? しかも向こう、ほぼ無傷とか、拙僧の私兵達チョー無駄死にでオジャろ!?」
 今回、意図せずとはいえ四方向からの同時攻撃作戦だった。圧倒的勝利が約束されていたはずなのだ。
 だって、聞いてない。こんなにエンドブレイカーが居るなんて聞いてないでオジャる。
 ガイボンは、意外と賢い頭で一生懸命考えた。
 ぴこーん! 頭上で何か輝いた。もちろん、決してガイボンの薄ら禿部分ではない。閃いた表現である。
「こっこれはズバリ……エンドブレイカーが、一点突破として拙僧の所に戦力を集中したんでオジャるね! いやー拙僧、大人気者でオジャる〜。照れるでオジャる〜」
 えへえへと『オーガにしては』意外と賢い頭の後ろを掻くガイボン。
 しかし、四方向全てに大軍を差し向けたと考えるよりは、合理的かもしれない。とはいえ、四方向全てに大軍を差し向けた、というのが現実なのだが。
「むむ。そうと分かれば、ここで全力出すのは無駄でオジャるね。他ん所が拠点やっつけてるでオジャろう。手柄取られるのは悔しいでオジャるが、ここで拙僧死んじゃうと、アマ姫様が泣く所が見れないでオジャる! もったいないでオジャる! 『わぁ、デキる薄ら禿イカしまくりお洒落猿坊主様、無事だったんだな、アマ超嬉しい。心配してたんだぜ』とか言われたいでオジャるので、頑張って帰るでオジャる!」
 ガイボンの頭のなかは、常に幸せそうである。
 というわけで、撤退するガイボン軍。
「大僧正様、エンドブレイカー共が追いかけてきてるぜ」
 配下の報告に、ガイボンは、数十名の精鋭を残し、残りを迎撃に回すように指示するのであった。
 逃げに転じた仮面の半数以上が、踵を返してエンドブレイカーに迫ってくる!

●おうちに帰るまでが戦争でオジャる
 反転してきた敵を見て、鉄壁のお手伝い・セレン(c14927)は呟く。
「どうやらあちら様も本気で潰しにかかって来たようですね。ならば、私に出来るは盾になる事ただ一つ。ぐうの音も出ないほどボコボコにして差し上げましょう!」
 セレンは盾から神炎を立ち上らせると、気合十分に、ならず者へと振り下ろす。
「炎剣絶刀、せいやぁぁぁぁぁぁぁぁ!」
 大量のならず者とバルバマスカレイドの混成軍を前に、もふもふ・カイジュ(c24029)は数を減らすことが先決と、ヒュプノスを呼ぶ。
 眠りを誘う羊毛にくるまれていくマスカレイド達。
「うぉっとぉ! まだまだモフれるバルバがいるじゃねえか!」
 レオンが、ならず者が主力とはいえ、迎撃部隊にもバルバがいることに気づいて、喜んでモフり……いや攻撃していく。
 この迎撃部隊は、エンドブレイカーの追撃を阻止するのが目的だが、エンドブレイカーはまだそれを知らない。
 本気を出した精鋭が、拠点を狙いに来たとエンドブレイカーの大半は考えて、死力を尽くして殲滅せんと戦う。
「ここで勝ってもまだまだ厳しそうだけど……。ここまで来たんだ。こんな所で負けるなんて絶対に嫌だ! ここの拠点は守りきってやるぜ!」
 求道少年・アリシア(c04821)の斧が無慈那を叩き切る。
 振り回した斧は、アリシアの後ろから迫っていたならず者を昏倒させた。
「後ろには、倒れた仲間も居るんですのよ! 通すわけには参りませんわ!」
 螺旋機槍をガンガン振るい、ドリルの魔獣戦士・ルエリィ(c34403)は敵をなぎ倒していく。
「エンドブレイカーの恐怖を焼き付けてやるッス!」
 事前に作った足場から、血風のスカイランナー・スライ(c32682)が、飛び降りながらならず者の顔を何度も回し蹴り。
 すると無慈那が、スライに槍を突き出してきた。
 掠って、スライの足から血が流れ出す。
「おわっと! いのちだいじにッス!」
 と槍の射程から逃れるように、スライは足場を巧みに使って高所へ逃げていく。
 それを追うならず者だが、高所はスカイランナーのテリトリーだ。
「飛んで火に入る夏の虫ッス!」
 容赦無い蹴りが、ならず者を突き落とす。
 英雄騎士の幻影を伴いながら、鬼を殴りつけ、蕾の守り手・セヴラン(c21743)は不敵に笑う。
「アマツにゃ、鬼退治の御伽噺……てのが在っただろか。立場は逆だが、さて、懲らしめてみせようかい」
 星火燎原・コハク(c26292)も懸命に神楽を舞って、連戦に疲れている人々が倒れぬようにと力を与える。彼の足元に控えるバルカン、是音と衛守がコハクを守るように四方へ目を配っている。
 急造した不安定な櫓の上を、スカイランナーならではのバランス感覚で巧みに立ち、一刃の星・レイジ(c02370)は配下に足止めを任せて、逃げていくガイボンと精鋭部隊を見つけた。
「ガイボンが逃げていくぜ!」
 レイジの声を聞き取り、デモン機巧少女・ルミティア(c30986)は眉をひそめる。
「ここで時間を稼いで、大将を逃がすつもりね。そうはさせないわ!」
 彼女は自旅団の仲間に呼びかけ、戦線をこじ開けるように指示した。
 彼女自身も、体液による猟犬で複数のバルバを殺していく。
「わかりました。騎士ラミレス・マクドール、推して参る!」
 団長の声に応え、翠緑の騎士・ラミレス(c32798)が紫煙弾をばらまく。ルミティア同様、点ではなく面で攻める砲火。
 ルミティアに呼応するのは、ラミレスだけではない。マコトもクリムゾンエッジを群衆の中で巧みに扱い、敵だけを貫いていく。
 薔薇の牆・アナム(c06804)も、レイジの声を聞いた。貫いた鬼からブリューナクを引きぬき、頷く。
「なら、敵中を穿孔突破してガイボンの首を狙おう。奴は目立つはず……正面から行く!」
 叫び、走るアナムを指揮官と思うエンドブレイカーは多い。
「従うわ。ガイボンを狙いましょう」
 アナムの妹、恵みの壌・ブリジット(c16209)を初め、臥した獣・カーリグ(c13476)等、複数人が彼に続いた。
「あっ、てめ、何しようとしてんだコルァ!」
 やはり突破しようとする者を、迎撃部隊が許すはずもなく、押し合いが始まる。
「死ねコルァ!」
 とならず者がぶん回す剣がアナムの胸を滅茶苦茶に裂く。一番手に突出したアナムが集中攻撃を受けるのは、頭の弱いバルバやならず者相手なら当然か。
 くずおれかけるアナムを、次々と剣や棍、槍や斧が襲う。
「やめて!」
 ブリジットが兄を助けんと大樹の苗木を、ならず者に突き刺した。
「う、お、あっ!?」
 みるみるうちに育っていく紫煙の大樹が、複数のならず者を巻き込み、メキメキと音と血を垂らして自分の中に包んでいく。
 カーリグも退けとばかりに、黒狼王で敵を吹き飛ばしていこうとするも、派手に暴れる彼らに敵も戦力を集中させ、混戦を極めた。
「あっ、待て! ガイボンの首は俺が狙ってんだ」
 ガイボンを追うべく走りだした面々を見て、ココウノケダモノ・ガルシア(c05652)も慌てて走る。鬼の棍棒を押しとどめていたのを急にやめたので、鬼がたたらを踏んでいるが、ガルシアの知ったことではない。走りながら、邪魔者をカマキリ化した腕で斬り払っていく。
「なら、道を開く手伝いをするかな」
 苦無の忍者・カガト(c25434)の投げた手裏剣が、ならず者の心臓を裂く。
 次の瞬間、鬼に殴り飛ばされたが、それしきで潰れるカガトではない。
 同じく道を作ろうと、平原の騎士・セルマン(c33173)も、ならず者のナイフと鍔迫り合う。背の低い無慈那の槍が、セルマンの足を突くが、クロスオーバー・アイクル(c21074)のマーチが折れそうになる彼の足を奮い立たせてくれた。
「じゃあ、任せます」
 と、這い寄れもふ毛・プレノア(c03487)は、少しでも空いた所へ押して進んでいくガイボン追撃の面々を後押しすべく、ヒュプノスを飛び回らせた。
 殴りかかろうとしていたならず者が、ぐたりと倒れて高いびきをかきだした。
 敵の壁は開いた。ガイボンの背中へと数十名のエンドブレイカーが走っていく。
「この後は、私よりも強い人達の仕事」
 天翔双刀・シグニーナ(c34098)は、逃げるガイボンに追い縋る仲間の背を見つめ、武運を祈った。
「健気でポジティブ、ちょっとおバカ。エグイことしてなけりゃ、とてもいい。応援したいんやけど……」
 しかしマスカレイドならば、地に伏して貰わねばならない。
 複雑な心境で柔颶・アイル(c11507)は、仲間を見送る。アイルが放つ輝く矢が、追撃しようとするマスカレイドを射抜いた。
 アイルのひとりごとを聞きつけ、竜剱・ノイズ(c08532)は神火でバルバを一掃しつつ、返す。
「……馬鹿っぽいけれど、紛いなりにも火那大僧正を名乗りアマツカグラを簒奪した相手。油断はしないように」
「せやねぇ……」
 そう言いながらも、彼らはまだまだ居る残党狩りに精を出す。
 闇祓う蒼炎・ミシェル(c11604)は楽園を銀の鍵で開き、後ろから仲間を癒し、応援した。
「絶対勝って。あのおじゃる丸にドヤ顔されるのは、凄くイヤ」
 そのおじゃる丸は、今無様にドタバタと逃げているのだが。

●アオ〜ン、怖いでオジャ〜!
「あら、舞台は途中で降りるものではありませんよ」
 幻奏調律士・サクラ(c01323)の笑み混じりの声に、ガイボンは振り向いて驚愕した。
「アオオオオ〜〜ン!? ききき来ちゃったでゴジャる! 皆張り切りすぎでオジャるぅ」
 ヒィヒィとおたついていたが、ガイボンは完全にエンドブレイカーに向き直ると、顔を引き締め、指揮官らしく鋭くビシッとかっこよく命令した。
「拙僧を守るでオジャる!」
 ザザッと数十名の精鋭であろう、ならず者がガイボンとエンドブレイカーの間に割り込んだ。首領を囲むように陣取った彼らは、眼光鋭く、エンドブレイカーを睨めつけるが、それしきで震え上がるような者はこの戦場にいない。
「絶対逃がさねえ!」
 ランスセイヴァーアイン・ジェイナス(c15904)は、ナイトランス『アインザッツ』を敵陣に突きつけ、叫ぶ。
「火那大僧正ガイボン……お前達の無法もここまでだぞっ!」
 黄金戦姫・アンゼリカ(c32742)は叫ぶなり、とびかかる。
 ならず者が棍で受け止めようとするが、アンゼリカのただでさえ黄金に輝いているハンマーに眩い裁きの光を宿した攻撃は、目が眩んで止めようがなかった。
 ドフッと重い音がして、ならず者が崩れかけて、なんとか立ち直る。
 一瞬の間。
 裁こうとするもの、裁かれようとするもの、両者の視線が交錯する。
 やはり、先に動いたのはエンドブレイカー。
「これ、片っ端からやっていいんだよね! とっつげきー!」
 思う存分マスカレイド相手に暴れていいという事態に、そこにある狂気・ディアルザ(c11478)は大喜びだ。マスカレイドを殺すは、彼女の悦楽。悦楽のるつぼに突っ込んだディアルザに、文句など欠片もない。
 二の腕まで隠す黒い優美なグローブから鋭い爪を出し、ディアルザはまるで遊ぶ小鳥のごとく、ならず者の周囲を跳びまわる。
「てやーっ!」
 そして隙を見るやいなや、空間を引き寄せ、次元ごと爪で断つのだ。
「こちらに仕掛けたこと、後悔させてやろうじゃねぇの!」
 翼陽のアレグリアを爪弾き、鴉羽・ゼロ(c09427)は台詞と戦場に似合わぬ、麗しい曲を奏でた。
「少しでも数を減らしましょう。射線が敵指揮官に届けば、これらは烏合の衆に成り果てるはずです!」
 と、ハンマーの武芸者・ステファン(c09726)は銀に輝く大槌に神火を宿して、棘を祓う。
 ならず者が、太刀を円に回して、ステファンに斬りかかる。
「来なさい! 真正面から受け止めましょう!」
 血が飛ぶ。ガイボンが己の身辺を守らせるべく選び抜いた精鋭は、さすがに一撃一撃が重い。
「むきゅ、おもいどおりにはさせないのです〜」
 まるでボールのようにヒュプノスを投げる幼女に見える大人、ふわふわ眠り姫・ロゼリア(c00690)。さすが、強いのは本人ではなく星霊といわれるだけある、強力な催眠ガスを振りまいて、ヒュプノスは力強く空中を跳躍する。
 だが、ならず者の反撃を受け、ヒュプノスはロゼリアに返ってきた。
「あうっ」
 ぽこんっと催眠ガスをまとったままの星霊にぶつかられ、ロゼリアは、きゅぅ〜と目を回しかける。
「むい、ねむねむなの……」
 ロゼリアの眠気を覚まそうと、野辺の朱・センア(c19836)が懸命に踊る。
「ここまで来たんだもの、戦線維持は任せて!」
 センアは一人でも欠ける事のないようにと、周囲に目を配る。
「あう、ろぜも、おてつだいなの〜」
 とへろへろしつつも、ロゼリアはスピカを呼ぼうとするが、彼女に自分の身を削って他人を癒す余裕はあまり無いようであった。
 花で見事かつゴージャスに飾り立てたコマンダーアックスで、ならず者を吹きとばそうと花咲く青年・レギネー(c00311)が奮闘するが、精鋭部隊の層は厚い。まだ、奥のマスカレイドが邪魔をして、吹き飛ばすには至らない。
「手は多いほうがいいわよね。手伝うわ」
 美しい薔薇の意匠をあしらった真紅の大剣を肩に負い、紅玉の・タルト(c02907)が、レギネーと一緒に射線を開くための攻撃に加わる。
「攻撃の隙を与えるな!」
 君の為の獣・カイ(c01046)の斧剣『シュンカマニトゥ』が、神火を宿して棘を断つ。武芸者だけが使える森羅の歩法で、ならず者の一列が沈む。
 カイに倣うように、次々と祓魔符を貼りまくって攻撃しながら、リボンと風呂敷・ミルフィ(c03562)は一同を励ます。
「ここで、ボスさんを落とせればこれからが楽になるはずです! がんばりましょう!」
 攻めるよりも守るほうが好きなミルフィだが、ボスを前にして防戦している訳にはいかない。攻撃は最大の防御だ。
「アオーン!! 拙僧を落とす気まんまんでオジャるね!」
「あたりまえよ。無理に深追いするつもりはなかったけど、これはまだ無理じゃないものね。自ら首をとってやるくらいのつもり」
 指揮官と仰いでいたアナムや、分隊長たるカーリグ達の頑張りでここに立てた。その想いを引き継いで、流離う茨・ミァン(c29014)は顔を隠す白い面の奥から、ガイボンの胸にある棘の仮面を睨み据えた。
 所属を同じくする、血塗れ烏・ネヴァン(c10007)も、頷く。
「ガイボンの首取りに行きましょう。蹂躙してやるわ」
 赤黒い猟犬軍団が、文字通りマスカレイドを飲み込み、踏みにじっていく。
「その棘ごと、デモンの餌にしてやるわ!」
 だが、まだ遠距離の射線もガイボンには届かない。ミァンは大鎌で、射線をこじ開けるべく、ならず者を襲う。
「ちょっと、そこどいてー!!」
 ぶかぶかの武闘着をバサバサ鳴らし、幼き悠久の狐姫・セレス(c01242)はエアシューズで、敵を打ち払う。振り下ろされた野太刀は蹴り上げ、叩き落として、返す足で首を回し蹴りで砕いた。
「にゃはは、さっさと猿坊主にいかせないから、そんなことになるんだよー!」
 ぱたんぱたんと白い狐尻尾で地面を楽しげに叩き、セレスは死体に言った。
 魔獣の巨大な腕で、ならず者を掴みあげた不撓不屈・モニカ(c15138)。
 じたばたと抵抗するマスカレイドを見上げ、モニカは笑顔で告げる。
「見つけ次第、殺せって言われてるんだよね。だから、全力で握りつぶす☆」
 告げるなり、モニカは手に力を込める。ブジャアッとまるでミカンを絞るように、マスカレイドから体液が落ち、仮面が砕けた。
「とうとうここまで来ましたな」
 感慨深げに揺らぎなき・オールド(c16522)は呟く。今までの戦闘で受けた傷や、ならず者からの刀傷はジクジクと痛むが、それでも、届かないと思っていたガイボンを前にしているという事実は、老騎士を感動させる。
 彼が投げた必中のムーンブレイドが、ならず者の首をかっさばく。そろそろガイボン自身へ射線も届くはずだ。
「ギャオォーン! マズいでオジャる! ヤバいでオジャる! 大変でゴジャりまする! 致命的な状況になっているでオジャる!! 拙僧、超ピンチでゴジャる!」
 わたわたとガイボンはキョロキョロ周囲を見回し、そして。
「三十六計逃げるに如かずでゴジャー!!」
 せっかく自分を守ってくれていたならず者を押しのけ、脱兎のごとく、逃げ出した。
「後に禍根を残すよりも此処で決着をつけておいた方が良さそうです。退路を絶たなければ!」
 サクラが即興曲を楽杖で奏でるも、ガイボンは上手く琵琶で弾いた。
「ちっ! 逃がさねえ! っつったろ!!」
 とジェイナスが叫び、ガイボンを追いかけようとする。
 しかし、ならず者が立ちはだかる。
「ここで絶対に負ける訳にはいかない戦いです!」
 ステファンが、ジェイナスを後ろから殴り殺そうとするマスカレイドをハンマーで叩くも、ならず者はバルバほど単純ではなかった。
 ステファンには目もくれず、ジェイナスを沈める。
「ジェイナス!」
 かっとび特攻・イクサ(c03593)が思わずしゃがみこんで声をかけると、ジェイナスは倒れながらも、親指を立てて見せ、途切れ途切れの声で、それでも朗らかに言ってのけた。
「俺が、倒れても……仲間が、かならず、倒して、く、れる……。そ、うだ、ろ?」
 微笑みながら、ガクリと力尽きたジェイナスに、イクサはグッと激情をこらえて頷く。
「ああ。……ああ、そうだ! そうだよ、倒す! だからっ、こんなとこで、みすみす逃してたまるかぁ!」
 そして立ち上がったイクサは悔しげに吠えると、後ろに居た白い牙・サイ(c00411)に言った。
「追ってくれ! 絶対に届かせてやるから!」
「……分かった。負けられないよねぇ!」
「そうだ、負けらんないんだ!」
 サイが走る。
 当然、ならず者が止めようと、剣を振り上げた。
 だが、その攻撃、イクサが体で受け止めた。噴き上がる血液。
 それを目の端でとらえ、止まりかけたサイを見て、イクサは怒鳴る。
「……行けぇえっ!!!」
 サイは、イクサの絶叫を聞いて、苦渋の表情で走る。
 次のならず者が、サイに飛びつこうとした。
 すると、朗らかな声が戦場に響く。
「させませんよぉ! 何としてでも、サイさんをごつい猿坊主に届かせますぅ!」
 豪ッと風すら巻き起こる真紅の猟犬の大群が、ならず者共に飛びつき、食いつき、貪る。
 相棒たるインクレスパトゥーラ(キャスター付き巨大な竪琴)に手をかけている、星輝穿雲・ディーア(c02611)が、犬を滴る血へと戻し、にひひと笑った。
「さあ、サイさん、がっつりやっちゃってくださいぃ!!」
 なおディーアに、標的を移したならず者の攻撃は、インクレスパトゥーラさんがシッカリ防いでいる模様。もはやこれは竪琴ではなく、壁である。便利だ。だが、階段には勝てない。
「邪魔をするな!」
 アンゼリカがサイの道を作る面々を、背後から襲う卑怯者を絶対車輪で轢き潰しの刑に処す。
「邪魔する奴は私が許さないぞ! さあ、次に懲罰されたい奴はどいつだ?!」
 太陽のような金色に輝く髪をなびかせ、少女騎士アンゼリカは、凛と敵を睨め回す。
「助太刀いたしますぞ! アンゼリカ殿!」
 オールドも、サポートのサポートへと回った。彼のムーンブレイドで引き裂いた空間からあふれだす、おぞましいほどの月光が仮面を撃ち砕く。
 激しい攻防に、サクラやタルト、セレスは力尽きてしまった。
 エンドブレイカーとマスカレイド、互いに消耗しながらも、それでも、エンドブレイカーは諦めない。なぜなら、終焉を打破することも、棘に抗うことも、彼らの本能だから。
 だが、マスカレイドとて大将を討ち取られてはならじと必死の形相だ。
「手伝えることはするわ。足元掬ってやりましょ。あなたの邪魔はさせないわ」
 ネヴァンも、サイの進路を防ごうと動き出したマスカレイドを猟犬で飲み込んだ。
 ゼロの戦歌が、エンドブレイカーを鼓舞し、戦いへと駆り立てる。
 ミルフィがサイの服をつかもうと迫ったマスカレイドを神鏡の光で撃つ。
「そっち、空いています!」
 ミルフィの声を聞き、手薄になっていた部分をミァンがカバーする。
「突破させるわ。絶対勝ちたい戦いだもの」
 バリン、何十人目かの仮面が砕かれた。
 ステファンの大槌が、エンドブレイカーよりも少ない数までならず者の数を削りきったのだ。
 あとは一人ずつ抑えれば、もうサイの邪魔をする敵は居ない。
 ようやく、サイは追っ手から逃れきったのだ。
「行けえええ!!!」
 遠くからイクサの絶叫が聞こえる。彼は、サイへと突進しようとしているならず者を押しとどめているが、サイは知らない。もう振り向かないからだ。
「ああ、行くよ! 行かせてもらうよ! みんながボクのために作ってくれた道だものね!」
 前だけを向いて、サイは野太刀を抜き、構える。
 やりたいことはやる、やりたくないことはやらない、やらなきゃいけないことは絶対やる。
 それが、サイの信条。そして、これは『やらなきゃいけないこと』だ。
 サイを追い抜いて、レギネーやミアンの十字の衝撃波やゼロの魔曲、ディーアのデモンの力がガイボンの背中に迫る。
「ぎゃひぃ! アオ〜ン! 無礼者めっ、拙僧に触るでないでゴジャる! やめっ、やめないかでゴジャる!」
 幾多の攻撃を振り払い、ちょっと食らいつつもひた走るガイボンへ狙いを定め、サイは思い切り体を捻ると、野太刀を振り回した。
 今まで溜めに溜めた力を、全開放するのは今しかない。
「みんなで勝利を味わうためにも!」
 極大の竜巻がアマツカグラの天にまで届きそうな大きさへと育っていく。
「ひ、ひぎぇええー! 怖いでゴジャル! やめるでゴジャル!」
 振り向いて長大なる竜巻を見上げ、ガイボンは涙目で悲鳴を上げる。
 よけきれない。こんな巨大な竜巻は、避ける場所もない!
「ふっとべ生臭坊主!」
 ブオンッ!!
 野太刀から放たれた竜巻が、走るガイボンめがけて迫っていく。
「アオーン! おたすけでオジャる〜! 目が〜目が〜目がまわるぅでオジャるうう」
 竜巻に巻き込まれ、ぎゅるるるるると昇がっていくガイボン。
 竜巻は徐々に回転をやめ、遂に消滅する。
 当然、天高く舞い上がらされていたガイボンは、急速に落下、地面にビターン! 叩きつけられた。
「解せぬでゴジャる……」
「……や、やりましたか?」
 ミルフィが固唾を飲んで、地べたに叩き落された大僧正を見つめた。
 だが、いくらアホそうでもお茶目でも、ガイボンはれっきとした上位マスカレイドである。霊山アマツと火那神社をはじめ、数々の霊地を穢している実績もある。
 腐っても、アマツカグラの中心、火那神社の大僧正を名乗るオウガ。
 これしきでは死ななかった。
「う、あう……」
 じゃりっと地面を掴み、半泣きでもガイボンはジリジリ立ち上がった。
「お、覚えてろでゴジャる〜!!! アオ〜ン!! エンドブレイカー怖いでオジャるぅ〜!!」
 眼鏡殿に言いつけ……たら、怒られるからやめとくでオジャる。大体あの眼鏡殿は人使い荒いんでゴジャる。とブツブツ言いながら、ボロボロの袈裟を振り乱し、ガイボンはドタバタ一人逃げていった。
「……一歩届かなかった。ごめん」
 うなだれるサイに、イクサは駆け寄って肩を組み、健闘を讃えた。
「気にすんなよ。むしろ、よくここまでいけたって。俺、撤退のことも考えてたくらいなのに、ガイボン一人になるまで削れたんだぜ!」
 振り向けば、死屍累々。そのほとんど全てがマスカレイドの死体。
 まだまだ霊峰天舞アマツカグラには希望がある――。
 エンドブレイカーは一様にそんな気持ちを抱きつつ、守ると誓い、そして守り抜けた拠点を、見つめるのだった。



マスター:あき缶 紹介ページ
この作品に投票する(ログインが必要です)
楽しい 笑える 泣ける カッコいい 怖すぎ
知的 ハートフル ロマンティック せつない えっち
いまいち
参加者:309人
作成日:2013/07/24
  • 得票数:
  • 楽しい1 
  • 笑える2 
  • カッコいい35 
  • せつない1 
冒険結果:成功!
  • 生死不明:
  • なし
   あなたが購入した「2、3、4人ピンナップ」あるいは「2、3、4バトルピンナップ」を、このシナリオの挿絵にして貰うよう、担当マスターに申請できます。
 マスターより許可を得たピンナップ作品は、このページのトップに展示されます。
   シナリオの参加者は、掲載されている「自分の顔アイコン」を変更できます。
 

<戦闘結果>

●Battle1(勝利!)


順位戦功点名前
1586かっとび特攻・イクサ(c03593)
2475黄金戦姫・アンゼリカ(c32742)
3377揺らぎなき・オールド(c16522)
4352野辺の朱・センア(c19836)
5279剣の群竜士・マコト(c00561)
6248竜の掌握・フリオ(c01043)
7243星火燎原・コハク(c26292)
8230食卓の勇者・ルクティ(c06728)
9223赤案山子の・ジュリア(c17193)
9223ドリルの魔獣戦士・ルエリィ(c34403)
11219真鬼・ミリアム(c13438)
12214あんこ熊王・ティータ(c33085)
13205朱き暴風・オデッド(c31743)
14198天翔双刀・シグニーナ(c34098)
15196威厳の華・ダリア(c22067)
16195銀雷閃・ツルギ(c08167)
17180主なき忠犬・ロベルティーネ(c14813)
18176汎用人型音波兵器・ヒョードル(c14289)
19163世界がキャンバス・チコリ(c15381)
19163天英星・ジャフウティ(c17845)
21133扇の魔想紋章士・ヴェロニカ(c17542)
21133神聖爆乳皇国皇帝・セツナ(c06009)
23119碧之神奈備・カナト(c02601)
24116小猫奮迅・アナスタシア(c32832)
25105シールドスピアの魔獣戦士・ゼノン(c17245)
26104月光と戦歌の護り・フィーロット(c24962)
27101静かな旋律ウムル・アト(c18337)
2897ちっちゃくても団長で成人・ツクヨ(c05620)
2995氷茨の祭祀長・マウザー(c11248)
3083きのこ法師・カーク(c00056)
3182堂島ハイローラー・アバンザ(c29157)
3279蒼の貴姫・レノール(c21020)
3377その涙の理由を変えたい・ナタリー(c14421)
3471孤独背負いし空旅人・セルジエ(c00821)
3471うさぎともちはんまー・コリデリーフ(c17320)
3661アクエリオに響く小さな朗吟歌・フィアレナ(c23015)
3758永遠の愛を誓います・リリト(c27011)
3853鞭の懲罰騎士・ソフィア(c26200)
3951運命喰らいし黒髪・ルース(c33604)
4043杖の錬金術士・シャーリー(c34423)
4141霜夜の嫗・シェネー(c13829)
4240剛斧の蛮族・カジミール(c05537)
4240無言の花・ヨグ(c15327)
4240明けの太陽・クロム(c20583)
4539天地を貫く霹靂・アレキサンダー(c15274)
4635ワイルドファイヤー・コーキネア(c00088)
4635穿つ者・オーブ(c34737)
4830仕込み杖のデモニスタ・アルミナ(c20002)
4830天誓の聖女・マリア(c23662)
5028観る者・タティス(c23047)
5127ムーンブレイドの魔想紋章士・バランザイシャ(c33680)
5225空駆ける太陽・シルグ(c30756)

●Battle2(勝利!)


順位戦功点名前
1390血塗れ烏・ネヴァン(c10007)
2348君の為の獣・カイ(c01046)
3331夕映えの揺籃唄・リーレ(c06410)
4316闇祓う蒼炎・ミシェル(c11604)
5293蒼き旋風・アイン(c15661)
6289血風のスカイランナー・スライ(c32682)
7284デモン機巧少女・ルミティア(c30986)
8281一刃の星・レイジ(c02370)
9277蕾の守り手・セヴラン(c21743)
10256虚ろの従者・ゼフィリス(c01487)
11247銀に煌めく星灯り・ラテリコス(c03207)
12236山猫・リョウアン(c00918)
13232槌撃の・サレキ(c00246)
14212瞬風駘蕩・キサイ(c31703)
15209花に捧ぐ・レア(c14963)
16207素敵な齧られ帽子の・ゼルガ(c01231)
16207銀月の陰・ヴァイダー(c20526)
18198肉食系猛獣女子・メロ(c12347)
18198三歩下往く・オデット(c33077)
20190天槍・ラティクス(c00649)
21184眠れる灰色熊・アレクセイ(c01422)
22182誇り描く・タラン(c16629)
23173ナイトストーカー・グレ(c33978)
24172覆面猛虎・グィー(c06772)
25168魔鍵の魔想紋章士・リア(c16353)
26153顕栄の燈・ジークリット(c29208)
27137靡く千の藁・ヨゼフ(c04167)
28134蒼剣魔狼・サリオス(c16955)
29132蒼く幼き雪狼・フルル(c28976)
30128剣の魔想紋章士・リアナ(c15538)
31119黒の断罪者・クリスティーナ(c03928)
32104永遠なる乙娘の子・シシャモ(c16129)
33103陽だまり笑顔の電波・ノーガ(c33622)
3492密林の守り手・コルヌコピア(c14689)
3590境界の護り人・ガーランド(c26922)
3590放浪技師・ヤルミラ(c32484)
3786歌い踊る・レヴィス(c24568)
3882白帝の森の住人・ティズビー(c34311)
3976蒼月の浮羽・ミント(c05218)
4074どこか生き急いでいる・アリツィア(c11635)
4167割れかけのグラス・ノコ(c28598)
4265爪撃剣覇・エル(c03045)
4364紫瞳・ディフィス(c06187)
4461破斬の・ギセン(c31381)
4560暗黒騎士・リルベルト(c34612)
4656棍の天誓騎士・カイラス(c23006)
4747冥魔・トモアキ(c03754)
4843うるわしの帽子家・ジョージ(c06040)
4938方向音痴の群竜士・リグルス(c34623)
5036熊殺しの・リゼルグ(c03551)
5036折れぬ大樹・ユーフィ(c34276)
5227風待紋章・イルッカ(c20672)

●Battle3(勝利!)


順位戦功点名前
1469流離う茨・ミァン(c29014)
2397ふわふわ眠り姫・ロゼリア(c00690)
3346不撓不屈・モニカ(c15138)
4342幼き悠久の狐姫・セレス(c01242)
5326翠緑の騎士・ラミレス(c32798)
6314緋炎蒼水・ファニファール(c15723)
7283夕星の歌・ウグニア(c20212)
8282薔嵐カプリチオ・アリスティエラ(c01927)
9240苦無の忍者・カガト(c25434)
10239少女の原形・アリス(c02062)
11213天照月華・シャルリア(c00398)
12203聖騎士を目指す者・バルト(c01030)
13196黒棘の魔術師・クラウス(c02858)
14191アイスレイピアの魔想紋章士・デァプレーヌ(c17264)
15190流憩の華翅・ルヴィア(c02586)
16185永輝貫迷・エルナ(c17783)
16185棍の忍者・ヤトビ(c26674)
18174竜腹の魔術士・ナナコ(c10355)
19168天使のプレゼント・ローゼンシア(c33123)
20157木を育て歩む者・フォムルス(c16410)
21143風の揺り籠・シルヴィ(c05086)
22132進撃の老人・ボンベエ(c02353)
23123まんまるペルル・マリオネッタ(c25950)
23123神楽の火公子・ヒュウガ(c25201)
25116北斗七星ノ軍曹・キヨカズ(c12491)
26103ミルキィウィッチ・メローネ(c00446)
27100刹月華・クォンタム(c19177)
27100白狼・ヴェルナー(c00186)
2996孤月・クロス(c08537)
3086骸の塚・ボルトマ(c03155)
3086獅子の槍・ウーイル(c17261)
3282緋葱咲き散る緋雪花・エイミ(c33224)
3381灘の鬼将・マサヨシ(c32163)
3480夜蒼の星・ウィスカ(c06768)
3576旅人・イズトライ(c05976)
3576ホークウインドと呼ばれたい・スナ(c25202)
3775赤氷華・ヴァルヴァラ(c20669)
3873のぼうの拳・ディルク(c17266)
3972九龍娘娘・シンルー(c10380)
4071小さな星・レリエル(c04789)
4170トンボーキマルシュ・ブラッドリー(c29224)
4265頬撫でる柔風・フィアレリス(c05361)
4364ポンポン飾りのみんなの楯・キヨ(c11249)
4463白木香の娘・ロゼ(c03121)
4558緋想曲・スルジェ(c29234)
4657碧風の狩猟者・アーチャー(c33240)
4756蒼精緑華・フラン(c21364)
4852幻想を揺蕩う眠り姫・アリシア(c31077)
4941幾夜寝覚・ハイジ(c25301)
5036獅士哮牙・イウェイン(c06629)
5127淡紅の狩人・マーシャ(c26063)
5220ナイフのスカイランナー・ファン(c16046)

●Battle4(勝利!)


順位戦功点名前
1413星輝穿雲・ディーア(c02611)
2362そこにある狂気・ディアルザ(c11478)
3340紅玉の・タルト(c02907)
4325夏といえば水着だろ水着っ・レオン(c06178)
5315魔法少女プリンセスヒロイン・パフェヌ(c16979)
6311春色賛歌・ソフィア(c28058)
7288もふもふ・カイジュ(c24029)
8287ドライブ懲罰騎士・エイミア(c30353)
9271薔薇の牆・アナム(c06804)
10267這い寄れもふ毛・プレノア(c03487)
11247阿麻美許曽の八咫烏・アマミ(c02063)
11247赤にして石英・セルショ(c04066)
13233恵みの壌・ブリジット(c16209)
14213破城鎚・アイネアス(c00387)
15207若草の騎士・ヘレネ(c05137)
16206紅竜姫・テュケ(c02954)
17200シルエットフォーミュラー・ルーシア(c33122)
18199村一番のぷち賢者・ナールディア(c30782)
19194春の陽だまり・ハルコ(c09254)
20184天空へ紡ぐ詩・シアン(c28363)
20184赤焔の奇術師・カーディーニ(c30656)
22173陽焔の媛・ヒノエ(c25219)
23164駆け巡る青空・ウィスラム(c14633)
24150幸憑き・クニークルス(c08070)
25142星をみるひと・アムオス(c06013)
26120紅輝獅子・ミルバ(c29275)
27115流浪の空・ヴィエラ(c26062)
28107艦長・ヴォルコフ(c34743)
28107斧剣の戦士・ランディス(c10725)
30104紫煙銃の忍者・ゲンジ(c34070)
3195追想のスリズィエ・アテナ(c03766)
3292キナコロカムイ族の龍祭司・アルカ(c04731)
3383蒼暁の刃・クロービス(c04133)
3481蜥蜴の翅・ホリーベリー(c27252)
3481ペティアガラ・ヨハネス(c00139)
3677橙龍の女将・メディリッサ(c34673)
3677水花の輪舞・リーアン(c22531)
3876天響鈴音・ゼフィーリア(c21831)
3974焔拳投閃・キミカ(c33915)
4069野いちごの風・フェリチェ(c01453)
4166遥かに遠き満月・アリエノール(c16540)
4259野獣の子・シュブ(c10423)
4358ごめんあそばせ・ウルル(c08619)
4455闇夜の灯火・オーディン(c34270)
4548二言目には冬眠したい・グローフェザウラウ(c27886)
4643螺旋の槍騎士・スノー(c34467)
4741碧眼に映る夕焼け空・リア(c07859)
4839紫苑の月・シアリス(c18140)
4933蕾の白百合・リリー(c06513)
5029オイランファランクス・スズネ(c28494)
5127風と遊ぶちょうちょ・セルス(c08472)

●Battle5(勝利!)


順位戦功点名前
1760白い牙・サイ(c00411)
2567リボンと風呂敷・ミルフィ(c03562)
3315竜剱・ノイズ(c08532)
4313天まで響く声・オーエ(c33910)
5308天蝕月牙・コウヤ(c26511)
6281鉄壁のお手伝い・セレン(c14927)
7279アクエリオの星・リィナ(c01845)
8277柔颶・アイル(c11507)
9258虎咆響刃・フェーン(c04218)
10256ココウノケダモノ・ガルシア(c05652)
11229ピュアリィな生死不明九回の男・レイジュ(c00135)
12227求道少年・アリシア(c04821)
13208臥した獣・カーリグ(c13476)
14189雨音・ココ(c30874)
15188紅蓮姫・サラ(c10601)
16186小さな小さな黒い獅子吼・ノヴァ(c33378)
17180玄人・シンヤ(c03028)
18178代行者・ボーン(c10145)
19174白銀の守護聖剣・フェリーナ(c00202)
20159夢紡ぎの蜃気楼・アーズィ(c34443)
21148清き純白・スーリス(c28034)
22146黒猫トロイメライ・エルミー(c25492)
23143静寂凍夜・レミ(c07864)
24142幻を謳う・グロー(c12883)
25134チェシャ猫・メルキオス(c29199)
26130嘘吐狐・マンジ(c01090)
27124赫赫と赫ける夜が月・スノーサ(c01027)
28114ロコト・カノン(c06255)
29112巷で噂のクールガイ・ステュクス(c14743)
29112赤い瞳の・ティ(c01976)
31109白にして十字架・フェイラ(c11707)
32108紅蓮の如く・オータム(c34500)
3391鈴蘭の見る夢・エリシア(c07352)
3486紅旋風・ハヤト(c25462)
3579ウロコハンター・ヒナ(c17588)
3677ヒロインごっこ・エディットエッタ(c01969)
3776紫水晶の欠片・ティノクス(c08490)
3776弓の狩猟者・アレイシア(c32575)
3975小さな竜眼・カシム(c31419)
4069黄金牡牛座の非殺仕事人・ナート(c09097)
4164バレット・バレット(c19631)
4260荒ぶる野分・ディーガ(c26061)
4358蒼氷の瞳・アリーセ(c34080)
4457鮮血のイカロス・ユラヴィカ(c02146)
4553見習い自由農夫・リク(c25561)
4645斬奸執事・ラッセル(c30352)
4744空の宅急便・カナタ(c01429)
4744風の祝子・イストテーブル(c14196)
4942影姫・アレクサンドラ(c01258)
5036ナイフの群竜士・ユーリリィ(c05070)
5129スクラップマシン・オート(c34187)

●Battle6(勝利!)


順位戦功点名前
1533ランスセイヴァーアイン・ジェイナス(c15904)
2497ハンマーの武芸者・ステファン(c09726)
3417花咲く青年・レギネー(c00311)
4412鴉羽・ゼロ(c09427)
5339幻奏調律士・サクラ(c01323)
6273平原の騎士・セルマン(c33173)
7253クロスオーバー・アイクル(c21074)
8247楽天弓・アルバ(c03383)
9221踊り子兼歌姫・ステラ(c22234)
10216王虎・アデル(c22313)
11214月に駆ける妖精騎士・ジョーガ(c23446)
12208降妖宝杖の群竜士・ラグレス(c06530)
13196南瓜王国魔女・ラマナ(c03217)
14194ほころぶ蕾・デジレ(c18812)
15191蒼玉の・エクレール(c03662)
16187屑鉄の翼・スターラ(c20061)
17160しぼりたて・ミルク(c11618)
18149月氷の深海・セラフィーナ(c02496)
19139緑にして魔華・アゾート(c13857)
20129こし餡ドラゴン・モモ(c09056)
21127うっかりボコる群竜士・リチ(c33420)
22114常夜の歌姫・ヤト(c04397)
23106双爪乃獣戦士・リュウガ(c12878)
24105おおきなリボンの・メリィメロゥ(c02401)
24105空とビブリア・ルカノス(c26263)
26104今日ものんびり娘・アヤ(c03522)
26104暁の少女・シーダ(c19865)
28103護法の戦姫・マナ(c08375)
29101幻想魔伝・ルルアンタ(c34626)
30100世界が嫉妬するほど美しい・リーナ(c32966)
3198蒼天月華・マサミ(c06239)
3297爽撃の盾・ラビオラ(c04388)
3388光輝の聖騎士・カタリーナ(c24055)
3485白羽に誓う・ミスティ(c24035)
3574獣の標榜・ゲイン(c30356)
3671緋衣草・アレクサンドル(c12057)
3770花紡ぎの妖精騎士・ルシア(c33314)
3770双眸に宿す紫水晶・アラレズ(c34367)
3967翠の子羊・ヘキサドリィ(c00316)
4066ぽわぽわ系錬金術士・ソラリス(c30170)
4162白妙の亡霊・ヴァリオ(c29255)
4259天地崩滅斬の使い手・ジェイク(c12524)
4357六角眼鏡の・クラウド(c15610)
4456音紡ぎの六絲・ノード(c05310)
4551陽だまり農夫の・カッペニア(c14160)
4647紅響の陽炎・ジル(c05123)
4739黒薔薇は月に咲く・ショウコ(c34202)
4837大剣の城塞騎士・オージ(c20448)
4837ダイナマイト・イリーズ(c34742)
5029星と夢とを開く者・シャルム(c01472)
5112アイスレイピアの妖精騎士・ゲルダ(c34769)