ステータス画面

アマツカグラ拠点防衛戦:忍軍、影より迫る

<オープニング>

●影、迫る
 ――。
 木々の狭間で、獣の、虫の声が止んでいた。
 誰かがその場に居たのであれば、その静けさに違和感を感じていたことであろう。
 しかし、それを感じる者は誰も無い。
 仮に居たとしても、闇を走る者たちの動きを止めることは叶わなかったであろうが。
 ひゅっ、ざっ、カサッ……。
 時折漏れるは、風を切る音、地を蹴る音、葉が揺れる音。
 音はかなりのスピードで、アマツカグラの代理者を擁するエンドブレイカー達の拠点へと向かっていた。
「……」
 突如として現れる、無数の忍び装束。
 影の中に身を潜めたその軍勢は、マスカレイドの仮面を備えていた。
「……!」
 マスカレイドの忍軍は再び、影の中へと身を沈ませる。

 ――アマツカグラの代理者に今、危機が迫っていた。

●拠点の危機
「これはちょっと……まずいことになったんだよ」
 不安を微かに声に含ませ、喜び夜駆け回る・サツキ(c31518)は集まったエンドブレイカー達を前に、その話を始めた。
 空気に緊張感が広がり、胸のうちに圧し掛かるような重圧感が、エンドブレイカー達に襲い掛かる。
「有力なマスカレイドである公家衆の暗殺に失敗して、ボク達の存在が敵に気付かれちゃったよね。それからマスカレイドの忍軍が、エンドブレイカーの拠点……つまりボク達『代理者』のいるこの場所を探していたみたいなんだ」
 ここまでは、今までの状況だ。拠点の場所が敵に知られぬよう、忍軍の撃破に動いていたのだから。
「でもその戦いの中で、とうとう拠点の場所が敵にバレちゃったみたいなんだ。それでマスカレイドたちは、この拠点を潰そうと軍勢を向かわせているんだよ」
 やはりそうか。戦いの予感に、エンドブレイカー達の緊張も高まる。
「マスカレイドの軍勢は四つの部隊に分かれているみたいだね。だからボク達も四つに分かれて、迎撃に出なくちゃいけないんだ。全てに勝たないと、拠点を守ることはできないから……かなり厳しい状況。ってことだよ」
 こちらの拠点の位置が知られている以上、迎撃するしか手段は無い。
 そして必ず撃破……最悪でも敵軍勢を撃退させなければ、アマツカグラの拠点を放棄するしかなくなるのだ。
「敵の四つの部隊はバラバラに襲ってくるみたいだね。ボク達が迎撃するのは、忍者で編成されたマスカレイド忍軍になるから心得ておいてね。みんななら、必ず勝てると信じているけど……」
 サツキは不安そうに、少しだけうつむく。
「もし万が一、拠点が破壊されてしまったら、世界の瞳での転送機能は使えなくなっちゃう。その状態でアマツカグラに取り残されちゃったら……もう戻ることはできないってことだよ。だから撤退の合図が出た時には、必ずみんなで撤退するようにしてね。『アマツカグラを放っておけない。自分は残る』って言う人がいるかもしれないけど、そんな人は力づくでも連れて帰るようにお願いするよ。仮にボクらが勝てたとしても、他の戦場で、何があるかは分からないからね」
 まさに背水の陣。もう後は無いということだ。
「ボク達がアマツカグラに残れるかどうか。それはつまり、ボクらがアマツカグラを救えるかどうか。……その未来は、この戦いの結果に懸かってる。アマツカグラの未来のためにも、頑張ろうね!」
 サツキは仲間達を、そして自らを鼓舞するかのように言い放ち、その話を終えるのだった。


マスターからのコメントを見る

<リプレイ>

●忍び寄る影
 最初に感じ取れたのは、風の啼く声だった。
「……来たよっ!」
 素早くガンナイフを構え、ガンナイフの狩猟者・ルーラー(c30430)はマキビシをばら撒く。しかし風は罠の領域を突破し、防衛網を敷くエンドブレイカー達に向けて白刃を振り下ろしていた。
「っ!?」
 痛みと同時に飛び散る鮮血。そして地面に、無数の獣が降り立った。
「鎌鼬だと?」
 先陣を切ってきた敵のマスカレイドは鎌鼬だ。腕に備えた鋭い鎌で、戦場を縦横無尽に駆け巡る。
「いくら早くても……この子達は、ついていく、よ」
 敵の攻撃を受け、飛び散る血の中に猟犬が混じる。
 ミルク・クラウン(c08402)の放ったクリムゾンハウンドだ。
「……忍者は?」
 自らの血と魔力を宿した猟犬たちを操りながら、クラウンは戦場の動向に注意を巡らせる。
 互いの攻撃が飛び交う中、未だに忍者らしき存在は見えないが――。
「そこか」
 がきん! と酔いどれ大工・ロレンス(c07016)が構えたハンマーが敵の斬撃を受け弾く。
「……」
 物陰から飛び出したそいつは、忍び装束とマスカレイドの仮面を備えた――忍者。
 ふっ、と何も言わずに飛び上がるマスカレイド忍者。同時にロレンスの胸部が大きく斬り裂かれる。
「気をつけて、他にも……いる!」
 ナジュムの棘・レサト(c02802)が巨大な『棘』の槍を生み出し、解き放つ。
 巨棘の一撃が貫いたのは、ヒヨリミ。太刀を備えたゴーレムのマスカレイドが、飛来する斬撃を繰り出してきたのだ。
「救える道が続いている限り……諦めません、よ」
 構えるレサトだが、ヒヨリミからの斬撃が無数に襲い掛かってくる。そしてレサトは、前のめりに倒れた。
「後ろだって?」
 いつの間に。背後に忍び寄った忍者がナイフで一撃し、レサトを打ち倒したのだ。
「卑怯な!」
 踏み込み、誓いの剣・ユウキ(c12862)が武器を振るうが、ひらりと忍者は身をかわす。
「やれやれ、敵には困らねぇ数だな」
 だがそいつの着地点に、ロレンスの打ち込んだ衝撃波が噴き上がる。
「今は、僕に出来ることをするだけです」
 ユウキも武器を構えつつ、忍者の奇襲に警戒するのだった。
「そうですね、できることは何でもやりましょう! リリア・ヴァーシュ、行きます!」
 跳び回る鎌鼬のどてっ腹に、懲罰メイド・リリア(c22532)のナイトランスが突き刺さる!
 だが同時に、リリアの背後、首筋に忍者のナイフが突き入れられた。
「っ……ぅぅうわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」
 バックアタックを受け、よろめくリリア。しかし地面をしっかりと踏みしめて振り返り、断罪の鉄拳を顔面に叩き込む!
 バキンと忍者の仮面が砕け散り、敵はその場に崩れ落ちた。
「突然現れての不意打ちか。用心しとけよ」
 愛用の弓を駆り、フローライン・バルトロメイ(c30048)が矢を連射し続ける。
 太刀を振り回していたヒヨリミに、次々に矢が突き刺さり……。
「さぁ、てめえの悲鳴を聞かせなよ!」
 魔女・カタリナ(c01060)の大鎌が、その身を縦に両断する!
「めんどくせえことは考えず、一気に切り込むぜ!」
 黒き風となって敵陣へと踏み込み、カタリナはザクザク敵を刻んでゆく。
 しかしそこに、忍者の姿はまだ少ない。
「アマツカグラの興廃、この一戦にありッ! 翡翠の翼、気合い入れていくよッ!」
 木々の揺らぎ、物陰の気配。全てに注意を注ぎながら、真白色のレクイエム・マシロ(c19828)は声を張り上げる。
 ヒヨリミと鎌鼬をぶつけ、こちらの動きと戦力を測る。
 その上で忍者が隙を突き、要所要所で攻撃を仕掛けてくる……。
 これがおそらくマスカレイド忍軍の作戦なのだろう。だがこちらも拠点を守る為に、この攻めを受け切るより他に策は無い。
「アマツカグラを救う為の戦い……全力で行きまス!」
 嘘吐き・トコトゥカ(c23536)の心が、思いが白銀の鎖となって解き放たれ、影を走っていた忍者の足を絡め取った。すかさずそこに、マシロが握る黒鋼の紫煙銃を向けていた。
「紫冥の光芒に虚無と消えよッ! デモリッションブラスト……発射ーッ!」
 巨大な魔力の奔流が、圧倒的な破壊の力となって忍者を呑み込み、消し飛ばす!
「忍の忠義と誇りをどこに置いてきたッ!」
 仮面の下に在る、忍びの者達へ。マシロは銃口を向けたままで吼えるのだった。
「敵部隊、来ます!」
 赤きエナジーを込めた矢を放ちながら、黒細弓の狩猟者・グラッド(c10516)は敵の接近に声を上げていた。正面から突っ込んできた二体の鎌鼬が交差し、グラッドの胸を斜め十字に裂く。
「く……」
 そして正面からはヒヨリミの太刀が、雷光を纏いながら振り下ろされる。同時に音も無く忍び寄った忍者が、背後からナイフを突き入れていた。
 四方からの同時攻撃。奮戦していたグラッドを始め、動き始めた忍者の本格的な攻撃を前に、エンドブレイカーの中にも多くの負傷者が出始めていた。
「アージェ、連携で行くぞ!」
 『覚悟』の名を持つ紅き剣と共に、水天の妖剣・クリム(c20805)が駆ける。
 妖精アージェの碧羽と共に、忍者の影に追い付いて斬り掛かった。
「お前等は誰を助けて欲しい? 自分、仲間、家族、…それともこの都市か?」
 一方では光狩・ラス(c05348)が忍者に肉薄し、説得を始めていた。
「お前逹の大事なものを一緒に護ろうぜ。仮面なんかに負けるな」
 だがしかし、仮面の奥で闇が蠢く。マスカレイドに心を蝕まれた忍びは黙って刃を振り上げ、ラスの腹部を深く裂く。
「今貴方達がしている事は、本当に貴方達がしたかった事ですか?」
 蠍の魔獣戦士・ルル(c22068)も隙を見ては忍者のマスカレイドに言葉を投げかけているが、敵の攻撃は容赦なく続いている。忍者の投げた五本のナイフが、ルルの体に突き刺さった。
「もりもりいくぞー!」
 鋼鉄獣・リコルト(c24370)が振り下ろしたハンマーが重力を発生させ、鎌鼬と忍者を地面に圧し付ける。
「忍者だって、不死身じゃない」
 そこにすかさず、無数の残像を生み出しながら剣の誓い・サァド(c12899)が立ち向かう。
 敵の軍勢も、ようやく全様が見えてきた頃だろうか。防衛に集まったこれだけの戦力があれば……何とかこの場は退けることができるかもしれない。
「しかし忍者か……かなりの実力だな」
 氷の刃に吹雪を纏わせつつ、運命の慟哭・シン(c04331)は戦況を確認する。その攻撃によって、傷付いたエンドブレイカーも多く在るが……止まる訳にはいかない。少しでも敵の動きを止めるべく、召喚した氷柱を解き放った。
「仕事開始だ……」
 ガンナイフを携えて、静かなる暴風・ミアン(c25632)が破壊の暴風を解き放つ。その一撃が忍者を貫き、後には塵も残さない。
「さぁ悪の忍者軍団、覚悟しますなぁ〜ん!」
 三文文楽ガラクタ座長・クロコノ(c17613)は威勢良く吼えながら、棍……もとい犬山・猫谷を激しく旋回させながら戦場を駆けていた。攻防一体のその動きで敵を翻弄しつつ、鋭い蹴りで鎌鼬を打ち倒す。
 巻き起こる大爆発を背にしつつ、クロコノはフードの下で笑みを浮かべる。
「そろそろ、下がって貰おうか」
 天狼の黒魔女・サクヤ(c02573)の傍で氷塊を抱えていた星霊クリンが巨大化し、氷の吐息でヒヨリミ達を凍結させてゆく。
「来る奴は来いよ。遠慮なく切り刻んで土に還してやるサ」
 吐き捨てるように呟いた紅塵・ルイ(c19553)の言葉と同時に、影が伸び、広がって分かれる。その先に在るは、狂った程に鋭き刃。鎌鼬の頭部を仮面ごと裂き、背後に忍び寄ろうとしていた忍者の脳天にも突き立てられる。自身の足元に戻ってきた影を一瞥しながら、ルイは低く笑うのだった。

●影、退く
「伝令っ……!」
 忍軍は、想定外の事態に陥りながらも騒ぐことはせず、静かに動きを続けていた。
 伝令を受けた一人の忍者に、周囲の目が集まる。次の言葉を、皆が待っているようであった。
「退くぞ」
 静かなその言葉の内には、手柄を逃した無念さは微塵も感じられない。
 ただ、今この時に忍軍を壊滅させられる訳にはいかない――その使命感だけが、確かな意志となって言葉に乗せられているようであった。
 そして配下達も、その忍者の言葉に信頼を寄せているのだろう。
 マスカレイドの忍者達は騒がずに、速やかに動きを開始していた。

「ふぅん、面倒くさそうなことになりそうね。こそこそと、指揮が取れてるみたいだし……」
 敵の動きに変化が現れたことに、紅詠の小夜啼鳥・ジレーザ(c26033)を初めとした何人かが気付く。
 ジレーザは闇を抱いた無数の鴉を召喚し、動きの中心らしき方向――敵の指揮を取る者が居るとおぼしき辺りへ攻撃を続けた。
 邪魔な鎌鼬が、ヒヨリミが闇の翼に覆われて崩れ落ちてゆく。
「きっと存分に楽しませてくれるよね」
 流れ出る血に、闇を溶かして。紫刻の幻影・クトラ(c16568)は黒き猟犬を解き放つ。
「常闇の深淵へ招待してあげるよ……それじゃあ、さようなら」
 爆ぜる粘血が相手の動きを封じ込め、蹂躙する牙が仮面の忍びを穿ち、砕く。
「未熟な私では、さしたる力にも成れないだろうが……最善を尽くそうか」
 銀月の錬金術士・アーベント(c26457)の召喚した黄金の蝶が、ひらひらと舞い飛び敵を包み込む。
「っ……!」
 黄金を振り払いながら、ナイフを投げ付けてくる忍者のマスカレイド。
 双弦のラプソディ・ユフィ(c02457)は腕と頬とを裂かれながらも、怯まず竪琴を奏で続けた。
「さぁ、あんた達との付き合いも幕引きにしましょう。アンコールはしないからね!」
 吹雪が敵の動きを止めつつ、烈風が荒れる。その風は熱き焔を猛らせて、陽花飛香・ヒナギク(c25500)を煌々と照らし出した。
「天津神楽を、郷里を取り戻すためにも、どうにか凌がなくては……!」
 ヒナギクの胸中にある決死の覚悟が鏡のように、敵の悪意を跳ね返す。それは死を招く魔性の瞳。ヒヨリミを、忍者を鋭く貫きながら、ヒナギクは仲間達と共に立ち回る。
「フフ……的には困らないみたいね」
 不敵な笑みで紫煙を纏う魔弾・カタリナ(c26186)は銃身の長い紫煙銃を繰り、何度も魔力を放出していた。
「どういたしまして♪」
 跳ね回る紫煙の弾丸がカタリナの読み通り、鎌鼬の背後から襲い掛かった。
「ようやっと掴んだ故郷を救う為の足がかり……決して失わせはしない」
 そこに飛び込む流影・シンバ(c10266)。シールドスピアを旋回させ、舞うように鋭い突きを何度も繰り出す。
「……言葉は要らぬ。いざ勝負」
 鎌鼬を払って叩き伏せ、直後に穂先を背後に回す。ガキンと迫っていた忍者の刃を受け弾き、シンバは静かに武器を握り締めた。
「貴様達の好きにはさせんぞ!」
 ヒヨリミの放った斬気をハルバードで斬り伏せ、戦場を揺光の騎士・ジークハルト(c31731)が駆ける。
「光の軌跡をその目に刻め!」
 裁きの光を宿した刃で、横一文字に忍者を叩っ斬る!

「命運尽きたな……滅び去れ!」
 仮面と共に忍者は地面に崩れ落ちた。
「なんせコソコソするのが大得意な奴らのリーダーだからな……絶対に見失うな!」
 忍軍の動きが、指揮官らしき者を中心とした精鋭部隊を離脱させようとしていることをエクストリーマー・ウィルコ(c08872)は見抜き、追撃をかけようとする。
 しかしその前に忍者達が立ち塞がり、ウィルコに向かって刃を突き出してきた。
 びっ、と頬が裂かれるがウィルコは下がらず、素早い蹴りの連打をその忍者へと叩き込む。
「行け!」
 しかしまだ敵は多く残っている。ウィルコはそいつらを引き付けながら、追撃に向かう仲間達に檄を飛ばした。
「隠れて機を窺う者が居ると見て間違いない」
 とんがり帽子の森の人・フォレス(c07267)は追撃に気を取られて拠点の守りがおろそかにならぬよう、防衛線の維持に努める。
「んー、どうするかねぇ……」
 鎌鼬の接近に対応すべく、ガンナイフを構えながら氷棘・イーサ(c18047)は半歩分だけ後退る。同時に足元から伸びた影が刃を握り、目前の鎌鼬とその影に潜んでいた忍者を斬り伏せる。
「徹底抗戦の構えなんだ。通す訳にはいかないな」
 鎌と変じた腕を携え、宵柩の狼・アルデュイノ(c04693)が地面を踏みしめる。ヒヨリミからの斬撃を受けながらも鎌を振るい、そいつと別の一体、更には鎌鼬と忍者までもを相手に取る。
「さあ、後ろは気にせず奴等を追うといい」
 防衛戦もまだまだ気が抜けない。しかしアルデュイノは気付いていた。拠点を守りつつ、敵指揮官を追う……或いは追い払う必要があると。
 ならばこの場を守ってみせると、伝承と物語の探求者・チャンドラ(c26564)は大地に呼びかけた。
 脈動する大地の拳が、影に潜んでいた忍者を遥か後方へと吹っ飛ばす。
「この思いは、きっとみんな、同じだから。……全力を」
 揺らぐ水瀞・シウ(c06844)の手首から流れ落ちる、赤い滴。それは闇を抱いた猟犬となり、マスカレイドを喰らう牙となる。
「これでおしまいなんて、だめ」
「本拠地を守るため、命を懸ける!」
 癒しの力を宿す魔鍵を振るい、蒼翼の魔鍵士・フレン(c04282)は奥歯を強く噛み締めた。
 絶対に突破はさせない。ここまで来て、撤退なんてするものか。
「必ず勝つ!」
 賢者の石が光を放ち、大地から隆起する拳が忍者の顎をぶち砕く!
「逃げたと思わせ潜伏してるかもネ」
 癒しの魔力を星霊スピカに抱かせながら、幻想書架の迷い人・シャオロン(c00633)は守りの力となる。
「別働隊が居て挟み撃ちや、代理者狙われや本拠地潰されとか一大事ネ」
 忍者の刃を紙一重で避け、シャオロンは冷静な頭で戦況を見続ける。

「そこね」
 乱戦の中で、赤き静焔・ジゼル(c08357)のばら撒いた爆破手裏剣が唸りを上げる。
 がががががぉん!
「今のは……!」
「あぁ」
 その動きの中で垣間見えた、僅かな違和感。
 ――唯一、庇われた存在。
 しかしそれは、庇われる必要の無いほどの身のこなしと、近寄り難いほどのプレッシャーを兼ね備えた存在。忍軍の指揮官か。
 白い羽根・ニーナ(c01336)は即座に影を解き放つ。暗殺シューズの白銀の刃を写した影が無数に分裂し、喰らい付くかのように指揮官へと伸びた。
「私が、為すべきと思ったことをするまでだ」
 決意を写したかのような、白銀の剣と共に。黎明の氷花・レオノーレ(c04664)が影を追って走っていた。
 極寒の冷気を纏うアイスレイピア『白澪』を構え、テンペストスピンの回転攻撃を仕掛ける。
「……」
 がきん!
 忍者はナイフを少しだけ動かし、最小の動きで嵐の斬撃を全て捌いていた。
 ――強い。
 レオノーレがそう思う暇も無く、左右から無数のナイフが投げ込まれる。そして一瞬で指揮官との距離が、大きく引き離された。
「お前ら、一切合切全てを叩き伏せてやるよ!」
 メイガスを駆り、銀狼の暴君・ジョン(c02337)が指揮官を追おうとするが、何体もの鎌鼬やヒヨリミが立ち塞がる。黒の大剣を振り回し、ジョンはそいつら相手に豪快な斬撃をぶち込んだ。
「邪魔しないで、道を開けて。そこを退いて頂戴」
 大切な人が、大切なものが、傷付くのはもう見たくない。
 歌うハルフェ・アルカナ(c02976)は巨大化させた魔獣の腕で、ヒヨリミをべちん! と叩き潰した。
「ここで退くわけにはいきません……凌いでみせます」
 隙を突いて背後に回りこみ、死角からの攻撃を繰り出してくるマスカレイドの忍者たち。
 紫風天翔・レイラ(c03886)は幾度目かの刃を受けながら、痛みに耐えてタイミングを計っていた。
「そこっ!」
 振り返った瞬間に降り立つ忍者。その真正面に、レイラの蹴り上げた脚があった。
 ずばん!
 衝撃波が忍者の胸を斜め十字に切り裂いて抜け、駆け抜ける。
「この拠点を守らないと……!」
 白い衣装でリズミカルにステップを踏み、白き武闘姫・エミリー(c24506)が揺れる。ぷるん、ぷるんと豊かな胸を惜しげもなく晒しながらも、忍者とヒヨリミから飛んでくる斬撃を捌いていた。
「全力でいきます! 唸れ、トンファータイガー!」
 トンファーから放たれた双虎が並び、ヒヨリミと忍者に強襲を掛けて猛り狂う。
「さぁて、そろそろ陽動……って訳でもねぇか」
 こちらが追撃に移った隙を狙われてはいけないと、咎獅子・ディフォード(c03198)も警戒を緩めずにいた。潜入しようとする者は無いか、変装して紛れ込む者は無いかと目を光らせる。
「アマツカグラの危機に、ボクの力が役に立つなら……」
 一方ではスカイランサー・レティシア(c01915)が敵の指揮官を追う。
 激しく変動する戦場の動向を見抜き、敵の動きを読んで駆けねば、それは困難であったが……。
「逃走ルートに選ぶなら……」
 永遠を孕む刹那・ナルシュナイヴ(c00458)の予想のルートに、近づく敵の部隊がある。
 そこか。ナルシュナイヴは蒼き月の光を宿した刃で空間を裂き、魔力の奔流を迸らせる!
 指揮官の護衛に立つ忍者の何人かが、光に巻かれて脚を止めた。
「お前達のせいで多くの罪無き命が……! 覚悟は決まった? ならコレでおしまいだッ!」
 レティシア渾身の雷撃槍が、忍者を貫き、打ち倒す!
 ……しかし忍軍に大きな動揺は無く、部隊は淡々と撤退を続けていた。
「まさか影武者!? 卑怯なっ」
 その攻防の隙に残存部隊が集まってきて、指揮部隊の追撃を阻もうとエンドブレイカーに攻撃を仕掛けてきた。
「その力次第で真の災厄払う事も容易いだろうに……」
 去り行く指揮部隊を一瞥し、朧銀の・メリザンド(c26269)が呟く。だが今は、目の前の部隊を払わねば追う事はできない。
「ここは任せて。後は……お願いね」
 メリザンドの創造した裁きの車輪が残存部隊に転がり込み、次々に轢き潰してゆく。
「勝ち目はこちらにある。手柄を焦ってバラバラに攻める側と一丸になって防御する側、どちらに分があるかは分かりきっている」
 踏み込んできた鎌鼬を前に、砕けぬ薄氷・ニクス(c00730)は隙の無い構えを取って地を蹴った。
 その身に纏うは城壁の闘気。道を切り拓くかのような突撃で、先に進む者の突破口を開く。
「敵将はあそこね! ここは任せて!」
 仲間達と共に駆けていたそれいけ弐槍で駆ける戦乙女・ティファナ(c05979)が飛び上がり、空中で宙返り。落下の勢いを乗せたギロチン斬りで、忍者の首を次々に落としてゆく。
「さぁ、早く!」
「私が引き付けます。思い入れが薄いとはいえ、故郷は故郷ですからね」
 真チョウバツブルー・トウカ(c22431)もその動きを察知して、裁きの車輪を創造する。ここで暴れて、仲間の障害を一つでも砕く。
「ここからですよ」
 その道が、アマツカグラの希望の道となる。トウカは断罪の力と意地とを拳に握り締め、構えた。
「先走るな! ここは……任せろ!」
 野太刀を地面に突き立てて、地俊星・ロン(c03733)が吼える。
 鎌鼬の足元から噴き上がる気の刃が、そいつの仮面を打ち砕いた。
「故郷を踏みにじったこと許しは致しません。天誓騎士キール、参ります!」
 飛来するヒヨリミからの斬気を盾で受け止めながら、地慧星・キール(c12889)は光の闘気を集めていた。
「忍びは忍びらしく……ってね!」
 約束された勝利を掴むべく、闇を灼く光を打ち下ろした!
 影から忍び寄る忍者の仮面を断ち切って、どさりと地面に打ち倒す。
「勝てるまで、気を抜くんじゃないよ」
 残存部隊と対峙する天猛星・アゼル(c21551)の元へ、三人の忍者が身を低くして駆け込んでくる。
 一体は投げナイフ。一体は直接の斬撃。最後は死角からの強襲だ。
 アゼルは正面からの斬撃をハンマーで受け、他の二撃は気合で耐える。
 痛みが無い訳ではない。この場を引き受けたからには、易々と倒れる訳にはいかない……それだけだ。
「さぁ、ここは任せて先に行きな!」
 妖精の力と同化し、碧羽を輝かせながらアゼルが吼える。
 残存部隊は、皆が食い止めている。後は指揮官を追うだけだ!

●仮面が覆うは
「信頼する仲間が切り拓いた道……いいじゃねーか、行くぜ!」
 天魁星・ハオ(c02891)が目指すは忍者の一人。
 おそらくこいつが、この忍軍を仕切る指揮官なのだろう。
「俺達の力、見せつけてやろうぜ!」
 跳び上がると同時に両腕に極大の『竜』を籠め、一気に叩き付ける!
 どんっ!
 巻き起こる砂埃、着地するハオ。しかし一撃は空を切り、ハオの背後に忍者は素早く回り込む。
「な……」
 ハオが反応するより先に、鋭い刺突が背中に幾重にも突き立てられていた。
「その動き、隠密性をとことん削いであげましょう」
 紫煙の弾丸が降り注ぎ、弾幕となって忍者に襲い掛かる。黒華・アウレリーア(c28604)が漆黒のガンナイフから魔力弾を連射したのだ。
「こっちか……くくく、浅い」
 飛び退いた忍者に地然星・ファウナ(c22864)が喰らい付く。アウレリーアの攻撃から、敵の動きを予想していたのだろう。忍者の腹部に棘の牙と化した腕がめり込み、ミシミシと食い込ませてゆく。
 がががががっ!
 もう一押しという所で、ファウナの体に無数のナイフが投げ込まれていた。部隊を編成する他の忍者が指揮官を援護しているのだ。僅かに生じた虚を付かれ、ファウナの棘牙から指揮官が抜け出し、大きく距離を取った。
「負ける気はさらさらないんでね、逆にこのアマツカグラから退場してもらおうか」
 撤退する為に牽制を続けてくる周囲の忍者に向かい、砕喰鬼・グラナス(c00175)は鎌に変化させた腕で斬りつけてゆく。仲間が拓いた道を、途絶えさせはしない。追いすがってくる鎌鼬の攻撃にも怯まずに、グラナスは血飛沫の中でマンティスシックルを振るい続けた。
「あのおてんばめ、はしゃぎすぎだ」
 軽く笑いながら、空翔る天馬スカイウォーカー・ディヴァイン(c03131)は高々と跳び上がっていた。
 仲間と共に、此処まで来た。ならば後は、存分に翔けるのみ。
 回転の勢いを構えた槍の穂先に伝え、急降下しながら忍者へと抉り込む。
 そのままバキンと、マスカレイドの仮面を砕いて一撃を敵の体を貫いた。。
「くっ……」
 次々に投げ込まれる手裏剣たち、夢壌の壁・エルヴィン(c04498)らの影を貫き、爆裂し、エンドブレイカー達の行く手を阻む。
 仲間達のお陰で指揮部隊の追撃には入れたが、やはり手練が残っているのだろう。かなりの精度と威力だ。
「戦は劣勢の方が面白いよな、勝ち甲斐が有る。……俺達の手で引っくり返してやろう」
 勝利を導く雄々しき戦歌と共に、勇ましき旗が掲げられる。
 闘気で靡くその旗で、エルヴィンは駆け巡る鎌鼬たちをばったばったと薙ぎ払って進んだ。
「劣勢から逆転を狙うのがいーんじゃん? 反逆のロック魂ってやつ!」
 ビリビリ来る。と戦歌の響きに身を委ねながら、監獄ロックの・ハレルヤ(c27404)はメイガスの中で笑みを浮かべていた。
 いっそう猛る『デアボリカ』からの炎の舌。獲物を寄越せと荒れ狂い、ごうごうと敵の仮面を追い始める。
「食われたい奴から……いや、食ってやるよ」
 ぺろりと一つ舌を巡らせるのと同時に、フレイムスロワーの火炎が次々に忍者達を嘗めていった。
「ニンジャは残らず薔薇にして、アマツカグラを飾ってやるわ」
 メイガスから焔を噴き上げるようにして、ハレルヤは戦場を動き回る。
「徹底的に殲滅してやりますよ。……逃げ場なんて、あげません」
 笑みを浮かべて『闇』を震わせ、蝋燭の正しい消し方・ニャルラ(c08107)が邪剣を召喚する。
 踏み込んできた護衛の忍者が脇腹に毒を注入してきたが、構わずにその眉間へと刃を突き立てた。
「逝ってらっしゃい」
 黒い笑みと共に、ニャルラは力の続く限り、手当たり次第に邪剣を放ち続ける。
 その思わぬ行動に、敵の陣形が乱れた。
 バラバラに着地する護衛の忍者達。そして一番奥に指揮官。周囲に数体、ヒヨリミと鎌鼬。
「……少しでも」
 自らの力が役に立てばと、青藍の英・シュテファニア(c31524)は妖精スヴュートと力を共鳴させていた。
 針を携え、飛び回る妖精群。鎌鼬達を打ち倒し、その場に仮面を崩してゆく。
「どんな罠でも、敵でも、凍らせてみせましょう」
 ヒヨリミが間合いを詰め、月を描くような斬撃で大団円の・ラズネル(c00050)に迫る。
 肩口を掠められたラズネルだが、僅かに身を捻って直撃だけは回避していた。そのまま氷の刃を突き上げて、氷雪の雨を烈風で投げ付ける。
「ここは落とさせない! アマツカグラにも、まだ希望は残っているんだ!」
 火焔鍵盤・クレイ(c03163)は星霊ヒュプノスを召喚し、眠りの魔力を解き放っていた。ヒヨリミからは次々に、鋭い剣閃で空間を越えて斬撃が飛んでくる。頬がビッと裂け、血が溢れ出すが……クレイはそのままヒュプノスを跳躍させ続ける。
「残念、ここは抜かせるつもりはないのよ」
 クレイの背後に迫っていた忍者の刃を、徒鳥・イスカ(c07276)がギィンと受け弾いた。
 っどん!
 そして空中で爆ぜる、閃光手榴弾!
「こっちにも譲れない理由があるんでね」
 炸裂の瞬間に閉じていた瞳を開いて、イスカは小さく呟くのだった。
「指揮官があっちに……援護するわ」
 赤蝶花・ガウラ(c16139)は太刀の忍者と、後方から飛来する手裏剣群に襲われながらも、指揮官の行方を目で追っていた。ちゃき、と目前の相手が太刀を握り直した瞬間を狙い、勢い良くエアシューズを蹴り上げる。
 ごっ、と生まれた竜巻が二体の忍者を巻き込んで吹き荒れ、遥か彼方へと吹っ飛ばす!
「こっから先は任せとけ、一気に道開きを目指すぜ!」
 翼雲・ルク(c00833)がハルバードを振り回し、無数の気刃をばら撒いた!
 残っていた鎌鼬、忍者の脚が僅かに止まる。
「……っ!」
 呼気と共にルクに斬り付けて来た忍者も居たが、そいつにはルクの肩に出現したオーラの弩砲が、自動で反撃を撃ち込んでいた。
「そこです! ここで討ち取りましょう」
 青色の杖から迸る、空に唄いし遙かなる蒼・フェリス(c00636)のファイアーボール。大火球が直撃し、爆炎が広がった。狙いは指揮官の忍者だ。
「遅い……!」
 炎の中を突っ切って、忍び装束が樹上より月を見上げる狐・パル(c15545)に迫る。
 一瞬の虚を突かれ、パルの反応が僅かに遅れた。その一瞬に姿を現した影魔人が、パルの体に魔人の拳を叩き込んだ。
「う……」
 ぐらり、と揺れるパルに、魔人が更に追い討ちをかけようとする。だがその寸前で、魔人が消えて指揮官は飛び退る。
「獣を追い詰める覚悟はある?」
 太陽と月の輪・クローディア(c00038)の放ったシルバーコヨーテが飛び掛かろうとしていたのだ。
 飛び退ったせいで直撃だけは免れて、コヨーテの牙は指揮官の腕を僅かに掠めたのみ。
「にげんなやっ! ボク達にケンカを売った事を後悔させてやる!」
 だがその隙に体勢を立て直したパルがハンマーを地面に打ち込み、振動波を打ち出していた。
 足元から噴き上がる衝撃に、忍者の体制が僅かに乱れた。
「おっと、退路なんて残しちゃいないぜ」
 ギ・ア(c01635)が隊を指揮をしながら、ここまで上がってきていた。退路を断つようにガンナイフから弾丸をばら撒き、忍者の背をビシビシと叩く。
「…………」
「あたいにできることはひとつだけさ」
 正面から突っ込んだレディバガール・シャラーレフ(c04126)が、巨大な腕を大きく振り上げた。
 しかしそれを降ろす直前に、指揮官忍者の姿が霧の映った影のように、ゆらりとブレる。
 どんっ!
「が、ぁ……っ」
 大打撃を受けたのは、シャラーレフの方だった。防御の霧に包まれた指揮官によって、空蝉を叩かされてしまったのだろう。
「狙いますわ。皆さんに繋ぐためですもの」
 体内に在る『棘』の力を絞り出し、リヴフリーキー・アントワネット(c00856)は檻を形作っていた。みしみしと棘の触手が指揮官に絡み付き、自由な動きを縛っていく。
「戦力不足は承知だけど、ね。この戦いに挑んだ以上、全力でいくわ」
 神に愛された格闘天女・カレン(c00737)が飛び込んで、敵の顔面に鋭い蹴りを叩き付ける……が、一瞬でそれが霧と散り、カレンの体に衝撃を弾き返す。
 腕に、腹に、突き刺さる痛みがカレンの体をグラグラと揺らした。
「残念、ここまでよ」
 瞬間、辺りが閃光に包まれた。クレイの投げた閃光手榴弾が炸裂したのだ。
「アマツカグラを、終わりになんてさせるワケねーじゃん」
 猛る焔の剣を掲げ、ハレルヤも火炎を指揮官へと繰り出していた。燃え盛る炎を浴びながら、忍者の指揮官はナイフを握り……こちらを静かに見据えていた。
 何を考え、何を繰り出すつもりなのか。もはや退路は無いように見える。このまま最後まで足掻き、こちらを一人でも道連れにしようとしているのか……?
「助太刀だ! ここで止めなきゃ、護りたいモンも護れないんでな!」
 次の瞬間、ディヴァインが指揮官の真上に飛び込んでいた。落下する槍の穂先をナイフの先端で逸らす指揮官だが……ディヴァインは何と槍を手放し、ゴチンと頭突きをぶちかました。
「狙い通り。その霧が、厄介なんだろ?」
 地面に落ち、転がりながら槍を拾ってディヴァインが笑みを浮かべる。
 確かに霧の分身が指揮官の傍から消え、今は一つの実体だけが残っている。
「会話をする気はあるか?」
 傷付いた忍者の指揮官へと話しかける嗤う影・ナイル(c22425)だが、激戦の最中ではそうもいかない。
 相手は無言でナイフを構え、仮面の下の瞳に殺気を宿らせていた。
「その気はないだろうな。まったく、つれないな……」
 がきん!
 肉薄する、マスカレイドの刃。辛うじて弓の柄で直撃を避けたナイルだったが、ギリギリと敵はねじ込むように力を込めてくる。首筋にぴたりと、冷たい金属の感触が張り付いた。
「忍とは主あってのモノだと聞いたが、あの猿か、はたまた姫、もしくは……」
「…………」
「マギラント、か」
 じゃじゃっ!
 互いに武器を押し弾き、僅かに間合いが外れる。
「異邦の者がお前達の主か? 違うだろう、思い出せ!」
 声を張り上げるナイルだったが、言葉が届いたのはここまでだ。
 断ち切るように距離を開き、指揮官は離脱しようと走り出す。
「私に出来ることを……全力で!」
 クローディアが、森と月の加護を抱く弓『クレシェンテ』を引き絞る。キリキリと硬い音を響かせながら、命のオーラが赤く宿った。
 解き放たれるハートの矢。指揮官は手にしたナイフで振り払おうとするが、矢は赤い糸に導かれるようにして、胸の中央に突き刺さった。
「今ここに、御加護を……」
 その隙にクレイの召喚した星霊スピカが、シャラーレフの身に刻まれた痛みを取り去ってゆく。
 ふわり、と駆け寄って光を放つ星霊の力が傷を癒すが……完治を待たずに、シャラーレフは走り出していた。
「敵を、ぶちのめすのさぁ!」
 獣が獲物に喰らい突くが如く、シャラーレフは吼える。巨大化させた腕に全ての力を集めて、思い切り叩き付けた!
 ばちん!
 豪腕の張り手が、打ち抜くように振り抜かれる。
 体の側面に直撃して跳ね飛ばされ、辛うじて足から着地する指揮官。ざざっと地面を踏みしめて、その場にべっと血を吐いた。
 押し切れなかったか。……しかしシャラーレフは、ニヤリと笑う。
「おくたばりあそばせ……!」
 着地した場所は、アントワネットの真正面だったのだ。両の掌に、内なるデモンの喰らった『棘』の魔力を凝縮させる。裁くように、打ち抜くように、解き放たれた黒き逆十字の衝撃波を正面から受けて、敵の忍び装束が大きく引き裂かれる。
「ぐ……ぁっ!」
 ようやく漏れた、苦呻の声。ぴしっと僅かに、仮面に亀裂が走った。ナイフを持たぬ片手でそれを押さえつつ、指揮官は地面を蹴って砂煙を起こす。
「私の技で、この地の結末を変えてみせるわ!」
 怯まず、その只中に踏み込んだのはカレン! 既に後ろ回し蹴りの体勢だ。地面の上で軸足の、白革のリングシューズがギャギャッと擦れた。
 どんっ!
 腹部に打ち込まれる、痛烈な蹴り。そのまま回転を止めずにニ撃、三撃と叩き込む!
 衝撃で後方に飛ばされて、ごろりと忍者は横になった……かに見えた。
「……お、のれ」
 地面に転がっていたのは、戦装束の上着のみ。中身はそれより後方で、大きく肩で息をしていた。
「待てッ!」
 追おうとするエンドブレイカー達だが、最後に残った忍者達が立ち塞がる。
 そいつらがナイフを取り出して、こちらの足を止めるべく投げ付け始めていた。
「任せろ!」
 力任せにハルバードを振るい、応戦するルク。アも紫煙の弾幕で援護するが、相手の猛攻もかなりの勢いだ。そして倒し切るより前に、いつの間にか一体、また一体と数が減ってゆく。
「……これで最後か?」
 確かに最後まで残っていた忍者は、こちらの攻撃で倒すことが出来た。
 しかし同時に、何人かの忍者と、指揮官が戦場から離脱していったこともまた、事実としてエンドブレイカー達は認識していた。
「……だが、あの状態からここまで引っくり返したんだ。間違いなくこれは俺達の、勝利だ」
 エルヴィンがビクトリーフラッグを掲げ、勝利の言葉を仲間達に大きく言い放つ。
 それから少しだけ照れくさそうに、柄じゃあないかと笑うのだった。



マスター:零風堂 紹介ページ
この作品に投票する(ログインが必要です)
楽しい 笑える 泣ける カッコいい 怖すぎ
知的 ハートフル ロマンティック せつない えっち
いまいち
参加者:311人
作成日:2013/07/24
  • 得票数:
  • カッコいい40 
冒険結果:成功!
  • 生死不明:
  • なし
   あなたが購入した「2、3、4人ピンナップ」あるいは「2、3、4バトルピンナップ」を、このシナリオの挿絵にして貰うよう、担当マスターに申請できます。
 マスターより許可を得たピンナップ作品は、このページのトップに展示されます。
   シナリオの参加者は、掲載されている「自分の顔アイコン」を変更できます。
 

<戦闘結果>

●Battle1(勝利!)


順位戦功点名前
1598リヴフリーキー・アントワネット(c00856)
2542空に唄いし遙かなる蒼・フェリス(c00636)
3529黒華・アウレリーア(c28604)
4451砕喰鬼・グラナス(c00175)
5412氷棘・イーサ(c18047)
6367鋼鉄獣・リコルト(c24370)
7347永遠を孕む刹那・ナルシュナイヴ(c00458)
7347真チョウバツブルー・トウカ(c22431)
9320朧銀の・メリザンド(c26269)
10303紫風天翔・レイラ(c03886)
11287天狼の黒魔女・サクヤ(c02573)
12275気分はもう休憩・エリアル(c22430)
13265行かずウィドウ・ユーミィ(c03017)
14243地俊星・ロン(c03733)
15242蒼翼の魔鍵士・フレン(c04282)
16236影の住人・サクゾウ(c25419)
17229愛こそすべて・レイラ(c04704)
18215風魅鳥・シヅマ(c01255)
19195チョウバツブラック・ユカナ(c30414)
20194植物系男子・ティルキア(c33712)
21186旋撃の槍士・シーカー(c17896)
21186紫之月の傘・ユウカ(c27954)
23174虚無への供物・フランチェスカ(c12973)
24167灰虚・ズィヴェン(c20573)
25164黒茨の・レセルヴァータ(c02306)
26160暁風・サーシス(c18906)
27133ナイトランスの魔想紋章士・アンジェリカ(c34588)
28129くのいちメタルヘッド・サンディア(c33460)
29125骸紅竜爪の機廻曲・オウ(c19501)
30123隠神刑部・クリュウ(c02651)
31120スプートニク・ニエ(c08103)
32119煉獄の紅蓮王・タダシ(c04307)
33116一・リョウカ(c30117)
34106穏やかに咲く月見草・ウィスタルテ(c03467)
35103天つ獣・ジジャ(c25840)
3699迷子の狼・セルヴェイル(c01107)
3795冬花・セレスティア(c02742)
3892空虚な右手・デクスタ(c08735)
3984蒼き碌風・テラ(c31704)
4073泡沫の花・ミッシェルメイヤン(c23078)
4170斧小隊長・リース(c15378)
4269ブレイブハート・ユート(c27247)
4357勇凛武侠・ツクノ(c30053)
4454常磐の城塞騎士・ユイ(c03108)
4543超天使・アンジュ(c03221)
4543凶夢の悪魔憑き・ロイ(c22673)
4742幸福な者・オルノース(c22594)
4838雷鷹・エステラ(c30642)
4937飛ばずの鷹・ライゾウ(c23605)
5036覚醒の燈・ヒサメ(c32140)
5134刃毀れぬ絢爛華麗な儀礼剣・マクシム(c30536)
5211フレイムソードのソーンイーター・ウルリッヒ(c29063)

●Battle2(勝利!)


順位戦功点名前
1480夢壌の壁・エルヴィン(c04498)
2468赤蝶花・ガウラ(c16139)
3460青藍の英・シュテファニア(c31524)
4431天魁星・ハオ(c02891)
5378堕落浪士・アミナリス(c24448)
6337陽花飛香・ヒナギク(c25500)
7326三文文楽ガラクタ座長・クロコノ(c17613)
8297水天の妖剣・クリム(c20805)
9229魁刃・ナガミ(c08545)
10224颯爽烈風・イル(c05180)
11221さすらい手品師純情派・グレイ(c33296)
12219橙灯・ルーク(c07530)
13206夜光の魔銃剣士・シフォン(c33725)
14197至極平均的なエンドブレイカー・キヨカズール(c01091)
15186ゆかりの花・グレイシア(c06071)
16177白騎士・カイジ(c02217)
17176歩み続けるもの・リンガ(c16123)
18173白華遊夜・アッシュ(c13746)
19164煌雪華・ユキノ(c17681)
20160森林の彷徨者・デルヴィーン(c00370)
20160ぽんこつ次女・ンペ(c21775)
22146天藍・レンマーツォ(c07929)
23143黒鬼・ダリス(c02328)
24137道に降りた・シカタ(c18499)
25133ディオス研究第一人者・アズライト(c22348)
25133泥の花・ジニャン(c14440)
27120野太刀の武芸者・シルエロ(c33809)
28115アイスレイピアの妖精騎士・ジルヴェール(c13166)
29111あなたと円舞曲を・フェザー(c17304)
30107天暗星・フェイ(c03258)
31106緋焔昇華・シズク(c25988)
32105ゴールデン・リット(c04276)
33104レクス・アルドール(c03690)
33104天哭星・ミコト(c25455)
35100羽根抱く白銀のシュヴァリエ・ハイド(c01339)
3695調べる者の代行者・ヴァン(c15390)
3790金鎖の騎士・ラシュレイ(c01584)
3790鏡花水月・ユキヒラ(c04757)
3790真紅の銃撃者・リディア(c17248)
4089星霊の歌姫・フィリエル(c00138)
4182遠矢射る・シュウ(c34632)
4280護衛者・バルタザール(c16210)
4377気ままなグルメおばさん・カッツェ(c08344)
4377翠緑の筆跡・シフィル(c17537)
4576翡翠のアルテサノ・ジークリード(c26164)
4669緑風の守護騎士・ステラ(c01833)
4763蛍火・リューディア(c00278)
4836ハニーラビット・ユイン(c01509)
4935星雨・ミラ(c20892)
5033火煙崇灰・カザリ(c25567)
5124黄昏の遥天落鳥・ユズリハ(c31498)
5223そびえたつ・アイ(c03594)

●Battle3(勝利!)


順位戦功点名前
1621空翔る天馬スカイウォーカー・ディヴァイン(c03131)
2516レディバガール・シャラーレフ(c04126)
3501地然星・ファウナ(c22864)
4440懲罰メイド・リリア(c22532)
5410誓いの剣・ユウキ(c12862)
6383魔女・カタリナ(c01060)
7376真白色のレクイエム・マシロ(c19828)
8351剣の誓い・サァド(c12899)
9343黒細弓の狩猟者・グラッド(c10516)
10289紅塵・ルイ(c19553)
11262サイレントファントム・ルティナ(c11676)
12253ちょっとずれてるおねぇさん・アトラ(c21057)
13252フリーランサー・エルディラ(c22161)
14243白き武闘姫・エミリー(c24506)
15225ようこそ如何仕様も無い世界へ・キティ(c04417)
15225天猛星・アゼル(c21551)
17215赤き静焔・ジゼル(c08357)
18180運命の車輪・アイリーン(c29061)
19177白薔薇兎・ノシュアト(c02822)
20158月影の預言者・クロノ(c03800)
21156守護の盾・ヴェルナー(c04573)
22148翠玉の渡り風・ユラ(c06069)
23140ハムスター・シシィ(c03556)
24137水面石・センテリェオ(c28018)
25125虚骨・ナイ(c10070)
26122ティアオイエツォン・アミーシャ(c02403)
27119今はこれがせいいっぱい・フィアルー(c15388)
28112街の小さな郵便屋・カルミア(c23148)
29111クラウディミラージュ・トレノ(c14539)
30100風乗り人・スカーレット(c05129)
3198風に吹かれし狩猟者・セルフィリオ(c05054)
3289魔道書の錬金術士・エンサイ(c31369)
3385デアディトーアバンダン・セレンディ(c05708)
3477ひよこ使い・ナハト(c00101)
3571植物系戦士・ファイト(c31917)
3666ナイフの狩猟者・カイン(c22309)
3762真白に咲く・ハク(c04315)
3762紫煙銃の魔想紋章士・アーネスト(c29236)
3958首飾りの淑女・ジェレイン(c13525)
3958極光・ラスゴ(c30620)
4157刃鶉火・フェタム(c13322)
4256バトルガントレットの懲罰騎士・ジュスト(c34099)
4355陽炎・ヒューゴ(c01745)
4450宵風の舞人・オウリン(c25634)
4547切り札・エマス(c30188)
4645禍つ女・ホノカ(c25747)
4742闇明の魂葬者・スィーン(c11355)
4742あなたの隣の薬箱・マエストロ(c32478)
4742花の妖精姫・アメリア(c34101)
4742マスカレイドスレイヤー・ケンドー(c34766)
5137灰白小鳩・ロシェ(c06958)
5219ふとましいエルフ・レイリア(c31437)

●Battle4(勝利!)


順位戦功点名前
1598嗤う影・ナイル(c22425)
2577火焔鍵盤・クレイ(c03163)
3563樹上より月を見上げる狐・パル(c15545)
4471蝋燭の正しい消し方・ニャルラ(c08107)
5428紫煙を纏う魔弾・カタリナ(c26186)
6394フローライン・バルトロメイ(c30048)
7321銀翠・ハルキュオネ(c19531)
8320運命の慟哭・シン(c04331)
9302スカイランサー・レティシア(c01915)
10283駆け出し星霊術士・イルザ(c14051)
11282抽象迷宮・ハーヴェイ(c16044)
12269黎明の氷花・レオノーレ(c04664)
13262砕けぬ薄氷・ニクス(c00730)
14243幻想書架の迷い人・シャオロン(c00633)
14243伝承と物語の探求者・チャンドラ(c26564)
16240風止み・リエッタ(c17971)
17225咎獅子・ディフォード(c03198)
18210揺らぐ水瀞・シウ(c06844)
19207銀月の錬金術士・アーベント(c26457)
20205滄海の懲罰騎士・イェルシュナ(c00486)
21199薔薇揺り籠の蝋燭・ミント(c12096)
22188ミサイル大好き・ミル(c00926)
22188赤にして朱項蘭・ティア(c04056)
24181狂った頭で考える・ミ(c25820)
25167弔いの宵闇・アビス(c05229)
26157朝に咲く花・ヴィンテ(c33589)
27142妖眼の斑猫・パーフ(c10803)
28141古き知識を読み求める者・キール(c20632)
29132古き森猶予いしは月の眼の獣・ルキオラ(c21934)
30126闇狼・ヴォルフ(c03621)
31124月夜の騎士・レイナ(c17897)
32111新緑を纏う狩人・アレス(c01633)
33110夜曲ニ舞ウ銀隼・カミリア(c25120)
34109ウインディソニック・ジェノス(c25922)
3594錬鉄の探求者・トーヤ(c04772)
3594赫橙の竜瞳・ゴスペル(c02749)
3594オンディーナの花冠・ルピア(c03186)
3892拳に誓いし騎士少女・ランファ(c31108)
3989喫茶店ミミの女店主・リムィリファルァ(c32636)
4088天巧星・アルシェ(c04972)
4183蓮泉の水精・ニンフ(c13873)
4282ビスケットの妖精・ティ(c23619)
4375魔剣・アモン(c02234)
4467緋獄・カルディノ(c02329)
4566旅する少女懲罰騎士・ルティカ(c12752)
4566飛脚屋姐さん・マナコ(c34693)
4758瞑目の・アレーナ(c19943)
4847華煉・シズヤ(c25314)
4847懲罰乙女・アリッセ(c31916)
5044トリスト・アルゲリド(c34303)
5142多色のアスター・クィ(c03420)
5212降り注ぐ星の光・ステラ(c31644)

●Battle5(勝利!)


順位戦功点名前
1640監獄ロックの・ハレルヤ(c27404)
2500翼雲・ルク(c00833)
3431太陽と月の輪・クローディア(c00038)
4428酔いどれ大工・ロレンス(c07016)
5426紅詠の小夜啼鳥・ジレーザ(c26033)
6405紫刻の幻影・クトラ(c16568)
7401ミルク・クラウン(c08402)
8396エクストリーマー・ウィルコ(c08872)
9369流影・シンバ(c10266)
10366白い羽根・ニーナ(c01336)
11360揺光の騎士・ジークハルト(c31731)
12354宵柩の狼・アルデュイノ(c04693)
13345地慧星・キール(c12889)
14285ゴンドラに乗った黒騎士・ヨシフ(c22526)
15273妖精卿・カナタ(c05535)
16261シューティングフロウ・バニラ(c15773)
17237オヤジうたうたい・アルヴァス(c10068)
18220静かなる暴風・ミアン(c25632)
19216喜び夜駆け回る・サツキ(c31518)
20201裸の鎧を持つ男・ライデン(c04776)
21190空望む栗鼠・チナ(c23562)
22175僻遠の女戦士・イネス(c07050)
23150月の音色・メイプレティオ(c30067)
24141黄昏の叢雲・エスティール(c02815)
25137暴野兎・ラパン(c16507)
26133血煙の剣闘士・オレリア(c18578)
27129水神神官・タンドリー(c23226)
28128スイカランナー・カヘル(c03172)
29126呪術医・ザーリ(c12502)
30124シルバーローズ・リィナ(c03431)
31109香具屋五郎左衛門・スズシゲ(c25254)
32105柳風・ウンスイ(c26077)
33104歪曲詐欺師・マルシャンス(c05246)
34100アマツカグラの黒兎・カコ(c25580)
3576朧千刃・シグレ(c25987)
3674ハルバードの城塞騎士・ティス(c20319)
3772緑の森の粗忽者・カチュア(c20328)
3870蜂蜜色の・ラディ(c19472)
3969見習い魔想紋章士・ジョアンナ(c34619)
3969移動菜園管理者・エリック(c15639)
4159黒の庭番・トキコ(c23044)
4159地雄星・ヴェルデ(c07079)
4355破戒巫女・ユウカ(c27051)
4451彷徨の肖・テオシス(c05025)
4451日日是好日・マーズ(c34336)
4648焔の熊猫・ハヤメ(c26437)
4741赫灼の狼・アドルフ(c01936)
4741蟒蛇・ユキノジョウ(c25349)
4741幸福の優曇華・イオン(c34656)
5034游雲の学士・エクトル(c31688)
5131活破衛美閃・ツァンフ(c13242)
5230旅の武具収集家・トガ(c23780)

●Battle6(勝利!)


順位戦功点名前
1664神に愛された格闘天女・カレン(c00737)
2611徒鳥・イスカ(c07276)
3496大団円の・ラズネル(c00050)
4480ギ・ア(c01635)
5422ガンナイフの狩猟者・ルーラー(c30430)
6410とんがり帽子の森の人・フォレス(c07267)
7375光狩・ラス(c05348)
8374蠍の魔獣戦士・ルル(c22068)
9309ナジュムの棘・レサト(c02802)
10300嘘吐き・トコトゥカ(c23536)
11276それいけ弐槍で駆ける戦乙女・ティファナ(c05979)
12228双弦のラプソディ・ユフィ(c02457)
13225歌うハルフェ・アルカナ(c02976)
14221銀狼の暴君・ジョン(c02337)
15208白と黒の千変万化・シルヴィーア(c05614)
16207信天翁・パスカル(c19822)
17194棘喰・ガーラルド(c29038)
18192祝炎纏う細剣・エリック(c00544)
19188現在進行形・トール(c15870)
20187フェザーブレード・ユリス(c11177)
21183物理系魔法使い・フィード(c04728)
22182気楽な傭兵・ハーディス(c28913)
23175世界樹の妖精術士・シル(c25139)
24173黙っていればお嬢様・クラリッサ(c34521)
25170爆笑する筋肉魔人・オルトラ(c24254)
26154榛色クラド・レニ(c11493)
27146天華の欠片・キリィ(c01934)
28139宵藍・ユエ(c13620)
29127弓の狩猟者・ティベリア(c03157)
30122学士・ルピー(c15057)
31119灰犬・ヤシュム(c03041)
32108ちょろ可愛い・テルティア(c20971)
33101ヴェルシュッツァー・ラズヴィス(c04720)
3483氷月の双舞・セリカ(c01569)
3581キュア農夫・ライラ(c03951)
3679砂糖菓子の弾丸・ニコル(c11346)
3776小旋風・ウェン(c00614)
3875魔狼装鋼アークウルフ・グレイド(c12664)
3974衝天する鋼鉄・ハイゼルレーテ(c23907)
4068笑顔と元気のはなまる運送・リン(c00726)
4165杖の星霊術士・ミナ(c28404)
4259滅駆戦士・ライフルマン(c30413)
4358押しかけ探偵助手・ヒルデガルド(c33828)
4457悪魔殺し・アイディン(c10024)
4556シールドスピアの懲罰騎士・レンフリード(c29124)
4653バトルガントレットの懲罰騎士・アルディオ(c33127)
4751雪消初花・スーリア(c00156)
4751碧霧の騎士・ミストラル(c10585)
4946ヒナニンギョウ・カナシ(c25326)
5024風の名を冠す・ノカゼ(c23866)
5119槍の武芸者・レイヤ(c34770)