ステータス画面

Twilight Residence

都市から少し離れた場所にある、
少し不気味で古びた屋敷。
かつて貴族が住んでいたそこには、旅人が1人いた。

団長黄昏の旅人・キアラン(c15444)
ラッドシティから歩いて1時間ほどの場所に、大きな屋敷があった。
古びた扉を開くと、そこにいたのは無愛想な青年1人。
そして青年は、開口一番にこう言うのだ。

「……何の用だ? 冷やかしはお断りだ」

なにこいつ怖いと引き下がるのもよし。
ないわーとドン引きして帰るのもよし。
……ただ、この捻くれ者に少しでも興味を持ったなら、交流してみるのも、楽しいかもしれない。





特に目的を持った旅団ではありません。
雑談したり、闘技場に参加してみたり、RTEに参加したり。
軽い気持ちで、自由に行動していただいて構いません。スレ立てだろうと、チーム立てようと、入退団だってご自由に。

ただ、最低限のマナーは守って下さいね。
……まあ、団長が口が悪くてひどい奴なのに、マナーどうこうは少しおかしな話ではありますが。
規模:187

団員一覧(3) 組織(0)/友好(0) 冒険記録(0)
閲覧の際はログインしてください。