ステータス画面

『PURPLE HAZE』系旅団ショップ

■PURPLE HAZE名産品直売所

ペンドラゴン領、市場の片隅。

小さな商店の入り口に、新聞を広げた一人の男が腰掛けている。




……あ、すいません。

今ここのお爺さん、丁度席を外してまして。
でもまあ商品は並べてありますからどうぞ手にとって見てみて下さい、どれも良いお品ですよー?

ワインは昔からの伝統製法、茶蕎麦も綺麗な色でしょう?
あ、米酒は今の領主さんが東方から持ち込んだ知識で作ってみたんですって。
他にも、なんと!
別の都市から運ばれて来た品も多数あるんです!
この領土が、交流品の取引で活気付いているのも頷けますよね。

…え?私ですか?

私はちょいと店番を頼まれた、通りすがりの遊び人ですよ。
部位名 称形状設 定
地元特産品
アクセ Purple Haze 酸味と渋みのバランスがよく、花のような芳香が余韻を残す紫色のワイン。
アクセ 白瀧 熟した果実に似た甘い香りと、爽やかな後味。冷やして飲むのが最良の微発泡酒。
アクセ ひげメガネ 眼鏡 アクエリオの雑貨屋さんで見つけた、某少年お気に入りのバラエティグッズ。
アクセ シーヴァー棒 お菓子 この大きさで一本1ダルク!甘いミルクをチョコでコーティングしたアイスキャンディー
エルフヘイム産
アクセ Green Sova ソウルフード 発音は舌先を上あごにつけて「ヴァ」食卓のお供に、お引越しのご挨拶の際にも。
アクエリオ産
アクセ アクエリオングラス 美術品 アクエリオの空と運河を思わせる、深い深い青色に染まった伝統硝子工芸のグラス
ラッドシティ産
アクセ 懐中時計 日用品 ドロークロノスによって時刻を刻む、ラッドシティ時計塔を模した金色の懐中時計。
ゴルド・バイソン 紫煙銃 6インチ、.357口径。黄金の野牛をエンブレムに持つ、回転型名品紫煙銃。

■最下層廃船内船倉部

………おや?

珍しい所に人が来たもんだ。
紛れ込んじまったんだね。

生憎と今は土産になるようなものはないんだよ。
ごめんよ。

このショップには、あなたが購入可能な商品はありません。

■住居の一角

(ゴンドラ観光業時に販売する為の土産物が積んである。
 食料は時々ローザの非常食にもなっているようだ)

このショップには、あなたが購入可能な商品はありません。

■=開店準備中=

暖簾の仕舞われた、小さな店の表玄関です。

開店までしばらくお待ち下さい。

このショップには、あなたが購入可能な商品はありません。

■旅団ショップ

部位名 称形状設 定
アクセ 夢想の器 美術品 数多の気泡漂う硝子製の巨大な珈琲カップ。ソーサー付。満たす色彩は貴方のお好みで。
アクセ 天花 美術品 蓮花を模した硝子の盃。降り注ぐ天の光をこの身に湛え、心癒す一滴を与えましょう。
アクセ 天葉 美術品 蓮葉を模した硝子の盃。降り注ぐ天の雫をこの身に湛え、心潤す一滴を与えましょう。
アクセ 風中魚 美術品 硝子の風鈴。空を泳ぎ静かに歌う金魚。澄んだ音色が運ぶのは涼しさを纏った癒しの風。
アクセ Aqua Memory ネックレス 硝子の雫は夏の日差しに揺らめく水面色。きらりきらりと眩い記憶を映し出す。
アクセ 月夜の護り 武器飾り 翼は風となり宵の空へと願いを運ぶ。彼の地で待つ君へ、離れていてもこの想いは共に。
アクセ 天明の護り 武器飾り 翼は風となり暁の空へと願いを運ぶ。戦場へ赴く君へ、隣に立てずともこの想いは共に。
アクセ Miss Lilyrosa 美術品 水さえも優雅に揺らめき色を変えるチューリップのグラス。甘やかな花の蜜を召上がれ。
アクセ ヒュプノスの眠り 照明 小さな羊達がキャンドルの周りをくるりくるり。ほのかな灯りは優しい夢への入り口。
Lost face ナイフ 鋭くも脆い闇の奥に潜むは己の内に燻る血であり炎である。紅を纏い闇夜に踊り狂え。
アクセ Four Treasure 幸運の四葉を模った硝子の宝箱。透き通るエメラルドの下で宝物は永遠に輝き続ける。
アクセ バルカンの灯 照明 バルカンの姿が浮かびあがるランプ。闇に灯る小さな光が呼びかける−『ここにいるよ』
アクセ スピカの祈り 人形 癒えぬ傷に寄り添う小さな硝子のスピカ。消し去る事ができないのなら、せめて祈りを。
アクセ 幻華 美術品 硝子のケースに閉じ込めた紅い薔薇の花。この手で触れる事ができないのなら、いっそ、
アクセ Blue Abyss 美術品 シンプルな硝子のゴブレット。一度覗けば次第に深くなる紺碧が未だ見ぬ海の底へ誘う。