ステータス画面

【ワームパイプ・ホロウ】パピルサグ・パレス

 多くのエンドブレイカー達の探索により大鍾乳洞奥の魔道書の島は五千のページが埋められ、都市国家『山斬烈槍ランスブルグ』へと至る転移門が構築された。
 それからしばらく時が経ち、ワームパイプ・ホロウの洞窟にも変化が訪れる。
 転移門が放つ強い魔力の影響を受けてか、洞窟内の水晶が輝きを増し、元々美しく煌めいていた洞窟内がさらに眩く輝くようになったのだ。
 
 その変化が訪れたのと時を同じくして、それまでの探索では遭遇しなかった新たなバルバの目撃情報が寄せられる。
 そのバルバは硬い殻の皮膚と大きな尻尾を持ち、どこからともなく洞窟内に現れ、そして消えていったという。
 つまり洞窟内の何処かに未知の抜け道が存在し、その奥にその硬い殻と大きな尻尾を持つバルバが潜んでいるに違いない。

 そのバルバがマスカレイドならば、倒さねばならない。
 洞窟内の抜け道を探し出し、その先の新たな領域を探索するため、エンドブレイカー達は再びワームパイプ・ホロウへと向かうのであった。
シナリオタイプ:サブシナリオ
公開日:2013年07月04日
総制覇数:33851
 あなたのキャラクターで探索を行う場合は、
 ログインしてください。

各種設定

探索報告を見る

最短制覇100傑

体験版に挑戦!