飛翔優
基本画面 リプレイを見る ファンレター
<<< 1 2 3 4 5 6 7 >>>
2013/06/30更新
 雑記:2012/10/06
 明日はオフ会! 私も参戦予定。
 東京会場に赴く皆様、どうかよろしくお願いします。

 そして、各シナリオについての事をば。
 まず、何よりも楽しんでいただけていたのならば幸いなのです。

 雑記:2012/10/06
●善治の誕生日
 皆様、お祝いありがとうございました!!
 時を経て限定復活した秋月亭。その一日顛末記、いかがだったでしょうか?
 思い出を胸に、善治もこれから邁進していくことと思います。
 それでは、どうかこれからもよろしくおねがいしますね。

 雑記:2012/10/06
●メガリス マウイ
 海で遊びながらメガリス探索、お疲れ様でした!
 海底深くに眠っていたメガリス、そしてハワイでの楽しいひと時。
 皆様の想い出になれていたのなら幸いです。

●メガリス イチイバル
 一対一の戦い、お疲れ様でした!
 見事勝利を飾り、メガリスゲットと相成りました。
 少しでも、勝負への想いを詰め込めていたのなら幸いです。

 雑記:2012/10/06
●結社シナリオ 夏
 改めて、リクエストありがとうございました!
 未だ熱さの残っていたあの頃の、まだ続いていた夏の話、いかがだったでしょうか?

 雑記:2012/09/07
 ……さて、それでは各シナリオの事をば。
 どれも、楽しんでいただけていたのなら幸いなのです。

 雑記:2012/09/07
●武曲の誕生日
 お祝い、誠にありがとうございました。
 日にちが開いてしまってごめんなさい。
 武曲は再び、夢に向かって第一歩を踏み出しました。皆様のおかげで、です。
 どうか、既に短くなってしまった間かもしれませんが、これからもよろしくお願いしますね。

 雑記:2012/09/07
●エレメカ
 最近、近所のゲーセンが潰れました。それはさて置き、戦いも対戦も、楽しんでいただけていたら。

●結社シナリオ
 リクエストありがとうございました。歌の扱いは文中のようになりますが、いかがだったでしょうか?

●剛力の覇者は再臨した
 判定などは文中通り。覇者との戦い、皆様の熱を伝えることができていれば幸いです。

 雑記:2012/09/07
●草野球部の狂想曲
 世界結界がもたらした悲劇。皆様のお陰で、被害を最小限に抑えることができました。

●暴君
 判定などは文中通り。キーは防具HP0……といった塩梅でした。

●祝勝会
 温泉での祝勝会。決戦後の安らぎの時。想い、精一杯詰め込ませていただきました。

 雑記:2012/08/30
 ようやく時間が取れました。

 それはさておき……こほん。
 先日の武曲の誕生日、お祝いのお言葉、本当にありがとうございました!
 多くの言葉はリプレイ返却後に。今しばらくお待ち下さいませ!

 雑記:2012/07/22
●雑記
 静音と武曲、二人の戦後の描写はイベシナオープニングにぶん投げますノ

 と言うわけで、皆様お疲れ様でした!
 ひとまず今はこの言葉のみで。勝利を胸に、ゆっくりと体を休めましょうか。

 雑記:2012/07/22
●ラストバトル 第8ターン 生まれいづる新たなる宇宙:Battle1143
「此れにて終幕でございます、ってね」
 敵の消え失せた戦場で、静音はおどけた言葉を口ずさむ。ディアボロスランサーへと向かう仲間を見送って、壁に背を預けていく。
「……後は任せるわよ、みんな」
 結論には参加せず、みんなの出した解答を待つために。
 −−何、問題ない。きっと、よりより未来へと繋がるだろう。

 雑記:2012/07/22
●ラストバトル 第8ターン 生まれいづる新たなる宇宙:Battle1650

「まさか、ここまで見事に崩れ落ちるとはな」
 消し飛んだ宇宙を、消し飛ばした宇宙の残滓を眺め、武曲は一人嘆息する。体を満たす充足が勝利によるものだと確信し、静かな笑みを浮かべていく。
「……後は皆に任せるか!」
 己の役目は終わったと、武曲は静かに座り込む。
 −−どんな未来が描かれるのか楽しみだ。

 雑記:2012/07/22
●ラストバトル 第7ターン 三日月を孕む玄室:Battle21
「……ふぅ、上手くいったわね」
 正真正銘、次がラスト。
 同じ手は使わない。否使えない。聞こえてくる言葉を聞き、静音は意識を切り替える。
「最後まで楽しませてよね……それと、お礼を言うべきかしら?」
 口からついて出るのは冗談と、確信だけ。
 バトルマニアレディは次へと向かう。その心に、静かな情熱だけを宿したまま。

 雑記:2012/07/22
●ラストバトル 第7ターン 三日月を孕む玄室:Battle25
(「流石に二倍以上の差は覆せなかったみたいだな」)
 三日月との戦いが終わり、武曲は小さな息を吐く。
 再び前だけを見据えながら、静かに歩みだしていく。
 もう、多くの言葉は必要ない。最後まで、死力を尽くして勝利を掴み取ろう。

 雑記:2012/07/22
●ラストバトル 第6ターン 三日月を孕む玄室:Battle75
「……やるじゃない」
 一時撤退を余儀なくされ、静音は口元を持ち上げる。小さく頭を垂れながら、黒い瞳を閉ざしていく。
(「まだ二回戦うチャンスはある。けど……」)
 最後まで、何があるかはわからない。だが、目の前の戦場を越えなければ始まらない。
 静音は意識を切り替える。
 支えるから、攻めるへと。
 再び見せた顔に、不敵な笑みを浮かべながら。

<<< 1 2 3 4 5 6 7 >>>