警察温泉『Sheriff and Water』

自由と正義と法の精神のために。あと温泉。

団長レナータ・レシュリスカヤ(ルサールカ・b76066)
司法が機能しないゴースト事件に対処する能力者。
それはつまり自警団、自主的な警察官なの。

ならば警察活動に勤しみましょう、ということで手に入れた拠点が
西部開拓時代の保安官事務所と酒場を模した−−温泉旅館。

……ええと……いろいろ間違ってる気がするけど、便利よね? ね?
お風呂も使えるし、厨房とか客室とかも、備品もある程度は整ってるのよ。
ちょっと手を入れれば営業再開できるくらいなんだから。

いえ、あの、お金ないから……ゴースト事件関係の物件で
学園から手を回せる物があったら、って頼んだらこれしかなくて。
と、とりあえず当面は雑談場所にするのよ。

【重要】
当結社は善人・中立系のキャラ前提です。
重犯罪や不公正を良しとする悪人キャラの方は
著しくロールに制約を受けますのでご注意を。

【団員、友好受け付け中】
上記制約の関係で、簡単な審査があります。
純粋結社 規模:630 サクリファイス:103202

団員一覧(9) 友好結社(11) 冒険記録(0) 結社ジョブ(45)



⇒⇒⇒結社シナリオを申請する (⇒利用方法とリクエストのコツ
⇒⇒⇒Showcase and Wallhanger 2011年05月09日 02時
⇒⇒⇒入退団報告 2012年05月24日 21時
⇒⇒⇒友好からの挨拶・連絡 2012年07月17日 12時



ログ閲覧の際は、ログインしてください。