青空の下の大きな樹


…貴方の束の間の拠り所となれます様に♪

団長小早川・美海(通りすがりのもふりすと・b35501)
見上げるほどに大きくて、どんなに遠くても見守れるように高くて、どんなものからも守るように優しくて、それは広大な草原の中にきぜんと立っていた。

草原の中にたった一つだけある大きな樹。

そんな大樹の周りには、様々な花が咲き乱れているお花畑、居心地の良さそうな緑豊かな草原があった。
その中で、動物たちと一緒に遊んでいた小さな少女が気付いたのか、とことこと歩いてくる。

「…こんにちは」

少女はぺこりとお辞儀をして、微笑んだ。
そして、幸せそうな表情で大きな樹や動物たちを見回して

「…もし良かったら、貴方もここで一緒にのんびりしていきませんか?」

幸せな気分を一緒に共有したい、楽しい時間を共に過ごしたい。
そんな想いを込めながら、少女は笑顔でそう告げた。

−貴方にとって此処が、束の間の拠り所となれます様に−

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

・団員さん募集中です♪

*届けを出す前に重要事項を必ず読んでください
フレンド系 規模:2083 サクリファイス:367169

団員一覧(32) 友好結社(20) 冒険記録(6) 結社ジョブ(45)



⇒⇒⇒結社シナリオを申請する (⇒利用方法とリクエストのコツ
⇒⇒⇒もふもふショップ〜大きな樹のお店屋さん〜 2009年09月13日 17時
⇒⇒⇒入退団報告 2012年10月20日 22時
⇒⇒⇒友好からの挨拶・連絡 2011年04月23日 09時



ログ閲覧の際は、ログインしてください。