ノーザンシティ米沢


 山形県米沢市。県内最大級の工業団地の近くに、山に食い込んだ広大な工事現場があった。
 だが、そこに人の気配はない。
 錆び付いた鉄骨や足場が、現場を覆うシートと共に放置されているのみだ。

『米沢市のマンション工事現場で事故多発!』
『山神の祟り!? 事故現場に巨大な獣の足跡!』
 当時の地方新聞を見れば、そんな記事が紙面を飾る。
 そう、ここは工事開始当初から原因不明の事故が連続し、放棄された場所だったのだ。

 工事車両が炎上する、突如として地面が陥没する……その程度の事故はまだ生易しい。
 病に冒される工事関係者、止まっていた工事機械が突然作動し、腕を切断される作業員。
 不運の一言で片付けられない事件が頻発する中、祟りの噂が次第に広まっていく。
 山を切り崩したせいで、この現場は山神に祟られているというのだ。

 だが、工事責任者はその噂を一言の元に笑い飛ばした。
「バカバカしい! この現代に、祟りなどあるものか!」
 整列した作業員達の前で、彼は堂々と声を張り上げる。
「いいか! 最近の事故が祟りだなどという風聞もあるようだが、そんなものはデタラメだ!」
 そう言い切った瞬間、組み立て中の足場が崩落。直撃を受けた彼は、一瞬にして絶命した。
 足場の建材に潰されたその屍は、まるで巨大な獣に喰い荒らされたかのようだったという。

 こうして、この工事現場は、祟られた場所として放棄されるに至った。
 そして現代に蘇った祟りの現場は、いまや無数のゴーストが集うゴーストタウンと化している。
 奴等を討ち果たせるのは、能力者しかいないのだ。
シナリオタイプ:メインシナリオ
公開日:2008年01月29日
総制覇数:32338



 あなたのキャラクターで探索を行う場合は、
 ログインしてください。

⇒⇒⇒各種設定

⇒⇒⇒探索報告を見る

⇒⇒⇒最短制覇100傑

体験版に挑戦!