詩賦

基本画面 リプレイを見る

公開中のシナリオ・グリモアガード本部

公開中のシナリオはありません。

自己紹介(2008/11/22更新)
マスターとなってから1年が経過しても、まだまだ至らないところの多い詩賦(しふ)です。

冒険者の方々がこの『無限のファンタジア』という世界に足跡を残す、そのお手伝いが出来ればと思っています。

今後とも、どうぞよろしくお願いします。
合計ポイント 215ポイント(納品数:17)
冒険活劇 59% 戦闘 26% ミステリ 00% 恋愛 00%
ダーク 00% ほのぼの 10% コメディ 02% えっち 00%
【マスター登録日   2007/10/29】
クエストシナリオ発注可能

雑記(2010/01/08更新)
◆お知らせ◇
たぶん、ここを見る人はいないと思いますが、最後に自分なりの言葉を載せていきます。

更新を止めてから早9ヶ月が立ち、わたしが居ぬ間にも、無限のファンタジアの世界はクライマックスに向けて駆け抜けて行きました。
冒険者たちの世界は終わらないけれど、プレイヤーたちからすれば終わり行く世界に、どんな感情が渦巻いたか、寂しさから触れることのできなかったわたしには知る由もありません。
はっきり言って、わたしの活動は細々としたもので、他のMSの方々と比べてリプレイも地味だったと思います。
それでもこうして終わってみると、『無限のファンタジア』にMSという立場で関われたことに誇りを感じていたりします。
初心は今でも憶えています。
冒険者が『無限のファンタジア』という世界で、どう考え、どう感じ、どう実行するのか。
少しでも皆さんと一緒に想像し、そして創造できたのではないかと思っています。
子供の頃から「吟遊詩人」に憧れていて、MS名もそこから来ています。
語る伝説がなければ、吟遊詩人は語れない。
『無限のファンタジア』で皆さんが冒険者たちと起こした物語を、MSとして紡ぐことができ、本当に嬉しく、そして楽しかったです。
ありがとうございました!


──終わる世界があれば、始まる世界もあります。
TW3『エンドブレイカー』星雲建築絢爛たる都市国家時代……。
そこではどんな伝説が生まれるのか、今から楽しみで仕方ありません。
わたしはあくまで何が起きたかを語る者であって、物語を作る者ではありません。
皆さんが「終焉を終焉させる者」として起こした物語を、再びMSとして紡がせてください。
というわけで、TW3『エンドブレイカー』でもよろしくお願いします!


(……ほんとに、がんばんないと)

TW1時代は「公式オフ」にまったく参加しませんでしたが、TW3突入を契機に参加していきたいと思っています。
もし「公式オフ」で会うことがありましたら、よろしくお願いします。

NPC(マスターの使用するキャラクター)
顔アイコン ヒトの霊査士・ファーシル(a90379)
世界は広い! 心の赴くままに進むんだ!
 束縛を嫌い、自由奔放をモットーとした霊査士。感情を隠すことなどはしない。どこまでも続く青空が好きで、天気の良い日には、時間の許す限り空を見上げている。荒野で育ったためサバイバル能力はかなりあり、毒のない植物ならば、何でも食べられるようにすることができる。