昏き理・ルニア・ルネ
(くらきことわり)

【キャラクターID:a18122】
昏き理・ルニアは『蒼氷のヴァラケウス』において力尽き、死亡しました……。
エンジェルの医術士×
タイラントピラー

性別

外見年齢
19歳
レベル
80
12月20日生まれ
身長:171cm  スタイル:痩身
瞳:灰   髪:灰   肌:色白
普段の口調:物柔らか
  僕 あなた、〜さん です、ます、でしょう、ですか?
真剣な時は:淡淡
  僕 あなた、〜さん です、ます、でしょう、でしょうか?
『遍く人々にグリモアのご加護がありますように。』
◆誰が見ていようといまいと変わらぬこの世界で、僕は変わらず此処にいます。水となり風となり花のひとかけらとなって、あなたの傍に。◆
理性 □■□□□ 感情
狡猾 □□□■□ 純真
秩序 ■□◇□□ 自由
説得 □□■□□ 戦闘
冒険 □□■◇□ 恋愛
幸運度
【豪運】

幸運度:【豪運】(20)
裕福度
【大富豪】

裕福度:【大富豪】(20)

生まれ:命の危険に何度も陥ったが、うまく生き延びてきた

種族特徴:背中に一対の、白く小さな翼を生やしている。


【特殊能力:エンジェルの翼】
 ぼんやりしていると翼が光り、体重が羽のように軽くなります。この状態で強い風が吹くと、飛ばされてしまいます。なお、ホワイトガーデンの端から落下すると、「光の海」と呼ばれる結界に落下します。エンジェル以外の種族は死亡しますが、エンジェルは意識を失うだけで、数日〜数十年で、風に運ばれて戻って来ます。


 能力値:
89+4
142+22
204+28
攻撃力 0/6/8
鎧強度 16/32/54
イニシアチブ90

HP400+360
CP46/630+120


 アビリティ:
医術士 毒消しの風奥義 ×12
医術士 ヒーリングウェーブ奥義 ×12
医術士 ヒーリングウェーブ奥義 ×12
医術士 ヘブンズフィールド奥義 ×12
医術士 ◆いつでもフワリン奥義 ×∞


武器:Jura uisce beatha
防具:サーブリーン
盾:なし
 椿の燈篭
 朝霞のブランケット
 銀雪の手袋
 【道標】
 月に降る雪

 趣味 : 話術 応急手当 植物知識

 旅団 :
彷徨える旅人達
丘壑のサナトリウム

感情 :

耀う祈跡・エニル
魂の絆
耀う祈跡・エニル
祖父
幸福を齎す女・ベアトリーチェ
秘めた恋心

【EXP】
 : 513700
  (次のレベルまで 10800)
【修練度】
 : 6

【参照URL】
 
 


 ⇒⇒⇒ステータス画面の見方


●活性化中の召喚獣

【タイラントピラー】

 4つの獣の頭が積み重なった、塔のような形状の召喚獣です。
 戦闘状態では、勇ましい音と共に『冒険者を見守ることの出来る、離れた場所』に出現し、そこからじっと動かず冒険者を見守ります(出現できない場合は、待機場所から冒険者に力を送ります)。
 通常状態では、本人の眼前に現れる事はなく、『誰からも忘れられた古戦場』で、じっと動かず待機しています。


特殊能力……戦場において、冒険者に幸運の加護をもたらします。この加護により、自力でバッドステータスから回復する確率が、大幅に上昇します。

●昏き理・ルニア(a18122)のタイラントピラー
   Lv:80 (EXP:506813 次のレベルまで −)
 HP+ 360 / CP+ 120
 炎:青  豹:青  鯱:青  犀:青  鳥:青  柱:青
魂の回廊